ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

釣行記ー4 山形 真室川・某沢

山形 真室川・某沢

10年ぶりに再訪で魚影復活確認【山形・真室川町】
09.09.12
沢沿いにはキノコ、採り放題のナラタケ。甘辛く煮て食べました
笠にスジがあり、柄は空洞になっていない。コレラタケではない虫だしをしていて、出てきたヤツに指を刺されてしまった
この渓の特徴的な滝。沢名はこれで解るかも初めてこの25㍍の滝をクリアーした山の神さま最初はびくびくだったが帰りには【はまりそ~~】
右岸のルートを間違えてしまい少しヤバイ状態におちいるも鉄人の援護で何とか乗り切る。初めてルートを失った
ザイルを始末する鉄人。今回も何とか無事に帰れそうですイワナはポイント毎に居ついていました。今シーズンも大丈夫そうです。しっかり産卵できるでしょう
雨に濡れた【渓アイテム】を乾かすのにはロッジが正解でした。しかし夜中に土砂降りで、鉄人があわてて取り込む。私と素人氏は爆睡で気付かず
おつまみは【乾き物】だけで・・・少し悲しい
本日の二湯目は村山市の湯舟沢温泉。強アルカリの単純硫黄泉
真室川では渓から出ると昔からマウンティンデューと決まっているもちろん湯上りでもOK
肉蕎麦。温かい蕎麦はクチャクチャになるので嫌いですがこのお店のは確りした【コシ】と【いい味のダシ】でびっくり
期待せずに入ったお店でしたが意外や意外、写真を撮ることになってしまいました
本日三湯目は五頭温泉郷 村杉温泉共同浴場【薬師の湯】玉川温泉よりラジウムの量が多い名湯でした
タイトルとURLをコピーしました