ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

かわせみ物語

かわせみ物語

かわせみ物語・・・やどろくの和賀での一日を追う

和賀源流で楽しく遊ぶメンバーの姿を通して宿六のスタンスを感じてください。森で・・・渓谷で・・・山で・・・
フィールドに応じて楽しみ方は幾通りもあります。どんなロケーションでも溶け込んでしまう
かわせみ達です。

1.パッキングで出発準備 自分の荷物だけが重そうに感じる時
2.『いえーっ』なんてはしゃいでいて?
3.『もーう、あきません』
4.森の精との対話
5.日本一のブナ林、この森に会いたくて
6.ブナの森の恵み、たまらず一息
7.延々12時間、やっと到着
8.すぐさまテン場作りにかかる
9.日が落ちる前に何とか終了
10.食料調達班、思わず笑みが
11.サイトに火は欠かせない、夜は更ける
12.いよいよ魚止めを目指して
13.さっそく来たよ~~
 14.『こっちだって来たよ~』 負けず嫌いの・・まるで子供
15.『私だって負けないわ~』
16.『こんなん、釣れちゃいました』
17.ゴルジュノ中から尺上が
18.大きな雪渓がこの時期でも
19.どこを遡るか、リーダーの大切な判断
20.大型が回遊する魚止め
21.師匠の手に落ちた大イワナ
22.谷での昼寝は至福のとき
23.【へつり】は大事な遡行技術 万が一落ちれば一気に流れ下る
24右手のブロック雪崩を避けて
25.この時期には潰れる寸前の雪渓が/もっとも危険が伴う時期の遡行
26.『良いウドがとれたよ~』
27.全員が分担し食事の準備にかかる
28.いるんだよ、何もしないやつ
29.女神と先生の危ない料理
30.鉄人得意の粉モノ、【すいとん】
31.谷では谷の恵み【ウドの酢味噌】【フキの煮物】
32.灯が落ちる前に食事
33.火を囲んで話が弾む、そして酒
34.出発の朝の食事、火が別れを惜しむ
35撤収はあっという間に
36.『おーい、出発するぞ~~』
37.帰りはブナの恵みをお土産に
38遥かなり《故郷の山峰》
39.『さらば原始の森よ、きっとまた』

【付録】いつもいつもこんな遊びを・・・山の恵みは有り余るほどに

1.『おーい、筍ちゃーん・・・いたいた』
2.『これじゃ足りないな~』
3.『これだけあれば十分か』
4.焼くのが一番美味しい
5.行者ニンニクとウルイ、山菜の王様
6.そして欠かせない
7.『濡れたくないの』
8.『助けて~』溺れている訳じゃない
9.スリングをつないで
10.面倒なときには《ダイブ》
11.ザイルパートナー
タイトルとURLをコピーしました