ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

2020-02

リタイヤ生活

穴熊生活

相変わらずパソコンからブログがアップできません。パスワードが違うとはじかれてしまうのです。10年間同じパスワードですから親切に使いまわしはやめなさい~~と言ってくれているとも考えられます。ですがちょっと違うと感じています。これまで無料で10年間使っていて思うのは~~~~掲示板の時もそうでした。パスワードが違うと使いにくくして、有料のサイトを契約させる手法だと思うのです。この会社はよくやるんですよ!こんな汚い手口を。昨夜、パスワードを変えようとやりましたが、結局何が悪いのかを掴めませんでした。また、娘が務める院長先生に、遠隔操作で教えてもらおうと思います。こんな騒ぎが収まるまで、不便ですが我慢し...
0
リタイヤ生活

ウォーキング

連日の感染拡大になすすべがなく引きこもってます。とはいえ、罹患した時に体力がなくては負けてしまいますし、運動が免疫力を高めると言われてますから、ジムに行けない以上はせめて歩こうと~~~~。昨日も今日も2キロ以上歩きました。妻は台所に立ちながら屈伸したり、色々と努力してます。とりあえず出来ることと言えば、こんな程度。歩く時は他人との遭遇を極力避けて、戻ったら家の中にウイルスを持ち込まない努力。穴熊のように家にこもって、アライグマのように手を洗ってます。富裕層は国外脱出するのでしょうけど、庶民は無理です。国内でウイルスが出ていない地方への移動もありかな~~~~と考えてます。日本の無能な政府には何も...
0
リタイヤ生活

久しぶりに鉄人から

鉄人さんといえば、かつては宿六の会の若頭的存在で、私の右腕。20代から山の中を引っ張りまわしていました。今でも師匠と慕ってくれるのですが、私の存在が支障になりつつあっても付き合ってくれてます。かつての仲間で今でも師匠と立ててくれるのは、鉄人さんと相棒の源泉釣趣さん。そしてキノコでおなじみの渓流マン氏。ありがたい人々で、おかげで老後が寂しくなく過ごせています。その鉄人さんがブログを読んで書き込んでくれました。次亜塩素酸はいくら水で薄めても、やはりアルカリ性なのだそうです。ペーパーはなかなか変更できないんだとか。結局アルカリ性ですから手荒れに注意しないといけないそうです。今、自宅マンションをリフォ...
0
リタイヤ生活

キャンピングカーの車検

こんな時期にウロウロしたくないのですが、制度として決まっていますからデイラーに預けてきました。帰りは電車で戻ったのですが、車両に4・5人しかいなくて・・・コロナウイルスへの感染の可能性は低いと思います。と言いながらも、いつどこで感染するかわからないのが一番の不安。家に戻って流水で手を洗い、次亜塩素水で手を洗い、着ていたコートに次亜塩素水を吹きかけて・・・徹底して消毒に努めます。国会中継を一瞬だけ聞いていましたが、政府の話はめちゃくちゃで・・・つじつまが合わないと責められたら・・・勘違いだった・・・とっ。こんなの審議になりませんよ。こんな日本に誰がしたんでしょう。嘘と言い逃れが国会の審議ですから...
0
コロナウイルス

次亜塩素酸水

アルコールが手に入らない・・・窮余の一策として次亜塩素酸が利用できないか・・・?現役時代に下水の処理水には次亜塩素酸ソーダを混ぜて消毒していました。下水(トイレやお風呂、洗濯や炊事に利用した汚れた水)をきれいにするのですが、汚れは取れてもまだ大腸菌などが残っています。そのまま流したら川が大腸菌だらけになりますから、濃度を計算しながら次亜塩素酸で消毒してから川に放流するのです。ちなみに飲み水は塩素で消毒していますから、カルキのにおいがします。ということは塩素には菌やウイルスをやっつける力を持っているんです。それをある一定の濃度まで薄めて、使うことにしました。そもそもこの騒ぎが起きてアルコールが手...
0
リタイヤ生活

野菜と花粉

昨晩、入院している妻のいとこの娘から電話。ついに病院は家族さえ面会禁止になったそうです。従妹の病状が悪化したわけではなく、コロナウイルスの予防対策なのです。幼稚園も休園になったので、孫の世話をするために出勤もできないとのこと。関東はいつどこで感染してもおかしくないほど緊張しています。当初から私は危機感を訴えていましたが、偉い学者先生の中でも正しく恐れろと一点張りの人がまだいます。中国では医師でさえ何人も亡くなられています。死亡率はパーセントで恐れる話ではありません。3.000人という人数の方が亡くなっているのです。船で検疫した厚生省の職員が完全武装で感染した事実を、どう言い逃れようとも「感染力...
0
リタイヤ生活

居間でストレッチ

朝起きるとものすごく強い風。15メートルぐらいに感じました。これでは花粉が大変で、歩きは急遽中止。朝ごはん食べて・・・食器を洗って・・・洗濯を終えると10時半。居間の座卓を部屋の隅に押しのけて、畳に寝転んで二人でストレッチを始めました。ほぼ1週間やってませんから、昨日から背中が凝って痛い程。今日、丁寧に体をほぐしました。背中の痛みはかなり改善されています。そして体幹バランスとスクワットで膝関節と大腿四頭筋の鍛錬へ。夕方になったら太ももからふくらはぎが・・・脚は筋肉痛です。脚力鍛錬の努力をしても、今年は山に行ける見通しがありません。行けたとしても山小屋泊まりではいけないでしょうね。夏までこのパニ...
0
リタイヤ生活

花粉とコロナ

ここのところジムに行かない代わりに、家の近くを歩いています。木曜が2キロ、昨日が4キロ、そして今日は2キロ半ぐらい。我が家は線路に沿ってますから、その線路沿いの道が結構な散歩コースなのです。季節的には花粉が襲来。夜になるとくしゃみと鼻水、目のかゆみがひどくなって。鼻水・咳・頭痛とくれば・・・一瞬、コロナを疑ってしまいます。熱が出ていないのでコロナではなさそうですが、夕方になるとヒヤヒヤもの。ところで確定申告の時期になり、先日申告書をもらってあったので記載しようと・・・。がっ用紙が見つかりません。いろんなところを探しましたが…しまい込んだ場所がわからなくなりました。そこで昨日は税務署まで歩いたの...
0
リタイヤ生活

ひどい物忘れ

新型コロナウイルスの感染が止まりませんが、このまま感染するのを待たなければならないのでしょうか?疑いがあったら検査してもらえるのでしょうか?重症化したらベッドは空いているのでしょうか?先が見えないから不安になるのですが、政府も厚労省もそこがわかっていないのです。検査もやっと民間の力を頼って、やっと一日3.000件の検査が可能になりました。もっと早く検査体制を確立できていたら初期のうちに、他人に感染させることなく閉じこもることができました。スイスの製薬メーカーのロシュではいち早くウイルスの検査キットを完成させました。これをどんどん使えばよさそうですが、厚労省はなぜか使いません。水際作戦に失敗した...
0
コロナウイルス

健康弱者

またしても高齢の方が二人亡くなられました。哀悼の意を表するとともに、ご遺族の皆様にはお悔やみ申し上げます。もっと早く下船させていれば…状況は変わっていただろうと思うのです。私は船で隔離を最初から一貫して反対でした。テレビの前で妻と議論を戦わせたものです。船から降ろすと言っても、どこへ隔離するの・・・お年寄りをどうやって移送するの?が妻の意見でした。安部さんの御用記者田崎さんも同じことを言ってました。狭い空間での隔離はかえって蔓延させるというのはある程度想像できました。何より乗組員の検査をしないまま乗客と接していましたから。乗組員の検査から・・・は妻も同じ意見でしたが、降ろすか降ろさないかは意見...
0
タイトルとURLをコピーしました