ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

百名山・南アルプス

百名山・南アルプス

テン泊山行の人気

甲斐駒から帰ってくる日は土曜日でした。しかもはっきりしない天候が続いた後の好天日でしたから、登山者が一斉に湧いてくるのは解ってました。だから金曜・土曜に2座登頂し、土曜には混雑する小屋には泊らずに帰る予定でした。結果としては土曜の朝に北沢峠を出発したので、混雑に巻き込まれることはなかったのですが・・・。バスの待合室で待っていると、長野県側の戸台からと山梨県側の広河原から、バスはピストン輸送で次から次に登山者が運ばれてきます。全国の登山者がここに集まったと思えるほど。完全予約制の小屋ばかりですから・・・北沢峠は。予約が取れているのは精々200人でしょう。そして日帰りの人も数百人はいるでしょう。と...
0
百名山・南アルプス

リベンジ甲斐駒

朝、3時に起きて、4時前にタクシー乗り場にザックを置きに行くと、4番目。一台目のタクシーに乗れました。今回は少しでも眠れるようにと少し下った第三Pに。だからどれだけ並んでいるかは解らなかったので、早めに行って見たのでした。もうタクシーの運転手さんが来てました。だから並ぶ順などでのトラブルは無し。北岳が晴れた空に聳えていて、今日こそリベンジできそう。バスに乗り継ぎ北沢峠へ。平日なので効率が悪く1時間半も広河原で待つことに。北沢峠でとりあえず宿を確保しないと・・・長衛荘に飛び込みで。北沢峠の小屋は全て要予約ばかり。食事は出せない・・・と、とりあえず脅されます。そうでないと「予約しなくても大丈夫」と...
0
百名山・南アルプス

南アの登山口

芦安まで4時間。遠い。それだけでモチベーションが大下落。しかも雨がしとついて。明日晴れるでしょうか?一応アラームは4時にセットしました。いっぱいやってすぐ寝ます。
0
百名山・南アルプス

今週の山は甲斐駒

先週、至仏山から戻って以来、ずーっと天気予報と首っ引き。やっと少し改善の兆しが見えて、金曜も晴れる山が出てきました。北アルプスでも剱岳などは、金曜から月曜までの4日間晴れそうです。いろいろ迷いましたが・・・昨年も荒天で途中で引き返した甲斐駒・アサヨ峰に2日間で行く事にしました。勿論、小屋の予約はしていません。予報が変わったらまた行く先を変えるからなんですけど。今回は北沢峠から登る途中に仙水小屋に寄り、泊れるかどうか確認してから登ろうと思ってます。もし泊れなかったら北沢峠まで戻らなくてはなりません。料理が良いと評判の小屋で、一度泊まってみたい気持ちになってます。そこからアサヨ峰に向かうと、今まで...
0
百名山・南アルプス

鳳凰三山Ⅲ

久しぶりに相棒の話題はお休みです。前回の山行で・・・高嶺への登りと観音岳への登り返しで、完全にダウンを奪われた形ですが、今回はそれほどのダメージも受けずクリアできました。観音岳の岩塊の下に石の観音像が祭られていました。そして大先達某士の祈願札も祭られていて、思わず家族の健康をお願いしました。写真に100円のお賽銭が写ってますが・・・私です。ここで食事をしたのですが・・・その時先行して下山にかかる男女が居ました。てっきりご夫婦かと・・・。夜叉神へ下る・・・私もそうです・・・なんて二言三言言葉を交わしたのですが、すっかりご夫婦と思い込み・・・。15分ほど遅れて下山にかかりました。薬師岳は写真を写し...
0
百名山・南アルプス

鳳凰三山Ⅱ

厳しかった山行の報告ですが、今日もその前に相棒の近況です。ブログで【81】は国際電話の日本の番号・・・・・って書いたら、今日再び掲示板に書き込みがありました。81で始まるナンバーは私で、新手の詐欺ではない・・・って。と言うことはスペインで私のブログに目を通しているようです。そうなると迂闊な事は書けません。例え事実でも【性格が悪い】とかは書けなくて、適当に『良い人だ』って書いておくことにしました。あとが怖いので・・・。今日は古民家を改修した・・・多分オーベルジュのようなところだと思うのですが、フルコースでの食事だそうです。普段、血糖値が高いのなんの・・・って言っていて、よく食べられたもんだ・・・...
0
百名山・南アルプス

鳳凰三山激走Ⅰ

鳳凰三山を日帰りで縦走してきました。その報告の前に相棒の状況です。今日マドリードから電話がありました。美術館を巡ったり三ツ星レストランで食事したり・・・彼には似合わないと思うのですが・・・裸の王様で誰も教えてあげないのが罪。彼は悪くないんです。なんども電話したのに・・・と怒ってました。がっ、着信履歴は無いですよ!家電に【81】で始まる電話が数日前からかかってました。でも調べたら81って国際電話番号の日本なんです。わざわざそんな電話を使ってかけて来るなんて悪人に違いない・・・と思って出ませんでした。その電話がそうだったのかもしれません。確かに悪人ですが・・・腹黒いだけで、振り込め詐欺のような犯罪...
0
百名山・南アルプス

下山中の事故に遭遇

前日の夜は興奮のせいか、寝たような寝ないような・・・夢の中で一晩過ごしたような。しかし百名山達成後のこの晩は、何にも覚えていないほど爆睡したと思うのです。数時間おきに目は覚めますが、直ぐに眠りに落ちている。目が覚めるたびに真上を向いたまま寝ていて、いかにも窮屈な恰好ではありました。下山するだけなので寝過ごす心配もなく、食事の声がかかるまでゴロゴロ二度寝を楽しんでました。そんな中を今日光岳をピストンする人たちが、出かけて行きました。トイレに行きながら富士山を見ると茶臼小屋からの下山路は斜度がきついだけではなく、要所に切れ落ちた絶壁をヘツるコースです。うっかり気を抜くと数十メートル落下する事になり...
0
百名山・南アルプス

光岳

すれ違う人に聞くと前夜の光小屋はガラガラの状態で、気持ちよく寝られたそうです。でもこの小屋は・・・いろんな条件がありすぎ。50歳以上で、3人以下で、3時前に受付しないと食事を出してくれないんです。だから敬遠する人も確かに多いはずです。特にツアーは当然3人以上になるので、泊まりは不可能。泊れたら泊るのも手ですが、私としては長大なコースを歩く事でこの山の良さを知りましたから、茶臼小屋に泊まって光岳を目指したのは正解でした。昨日も言いましたが・・・百名山に入って良い山だと思ってます。逆に言うと眺望なんて隣の山から見ても同じようなロケーションが展開します。アルプスは似たような風景にならざるを得ないんで...
0
百名山・南アルプス

百名山へ

百名山の前に少しだけ余談を。今回、葬儀の間の4日間は車を動かすこともなく、ずっと葬祭センターの駐車場に停めっぱなしでした。天気の良い日が続いた影響が大きいのですが、冷蔵庫は一度も電源を落とさず、テレビ・DVD再生機などは毎日使いたいだけ使えました。要するに電気をふんだんに使用できたのです。今まで冷蔵庫のコンプレッサーが故障するのでは・・・と思うと、大事を取って電源をおとしてました。これで充分使用できると判って、今後の対応が判断しやすくなりました。ソーラーパネルを乗せた威力を存分に発揮したわけです。エンジンをかける(走行すれば)と当然充電しますからバッテリーの蓄電量は上がりますが、走行しないのに...
0
タイトルとURLをコピーしました