ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

高山の花・山菜

平田影郎

山行の楽しみの一つに花写真のコレクションが有ります。
と言っても高級カメラがあるわけではなく、ましてや腕前と言ったらただ被写体にレンズを向けてシャツターを押すだけです。
【撮る】というよりは【写った】が適切な表現です。そんな腕でも収集した種類が増えてくると、並べて眺めてみているのが楽しくなります。まるで小銭をためた貯金通帳を布団の中で一人ニンマリ眺めているような感覚でしょう。
山から戻ると図鑑と睨めっこで名前を調べます。しかしタンポポ類やウマノアシガタ類などはどれを見ても違いが判りません。とりあえず名前を付していますがあてにはなりません。間違いに気づきましたらどうぞ教えてください。

平田トド

ボタンを押してご覧下さい。
タイトルとURLをコピーしました