ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

2013-07

百名山・北海道

北海道山旅

1人で10日以上も家を空けるなんて、私にとっては新記録。不安あり・・・期待感あり・・・何としても予定の山を最低5座登頂して戻りたい。中でも幌尻岳とトムラウシ山は何としても終わらせないと。初めてフェリーを利用することに・・・いろいろ調べると、新日本海フェリーの新潟~苫小牧航路が抜群に安い。予約センターのお姉さんの対応も丁寧で良かった。新潟まで高速料金をかけても、大洗出航より安いから魅力。新潟には10時半前に着いて、出発の11時半まで手持無沙汰で待つことに・・・。写真は【しらかば】です。たまたま帰りも同じ船でした。デカいですよ。これだったら津波などにも負けないと思います。ツーリストBという2段ベッ...
0
百名山・北海道

愛しい妻の元に戻る

妻もそう思っているかは・・・・解りませんが、無事に生きてたどり着きました。新潟港にフェリーは15時30分、予定時刻に到着。夏休みのせいもあって、船内はごった返して騒然と・・・とても眠れないと思いました。最悪なのは高校生の運動部の合宿帰りと重なったこと。悪がきどもは夜を眠らない。始末に負えないのでした。ロビーやゲームコーナーは夜間は閉めてほしいなあ。たむろさせないように・・・。こうなる事を予測して・・・乗船して直ぐにキャンセル待ちのトップで個室を申し込み・・・出航と同時に呼ばれてフロントに行くと・・・取れてました。差額の5.000円を支払い、ゆっくり寝ました。防音なども確りしていて、家族連れのガ...
0
くるま旅

北海道山旅に思う

あと数時間で北海道を去ります。惜しい気持ちはあまり大きくなく、むしろ帰りたい方が勝ってます。それでも楽しみのフィールドを提供してくれた北海道にお礼。さらに勝手な旅を許してくれた妻にも感謝とお礼を。また山登りをすると私はいつも疲れて食事が摂れないのでしたが、今回はホロホロと奥さんが食事が大切な事をあらためて示してくれました。旅を初めて1週間で私の体重は7キロ減少し、67キロになってました。簡便な食事を意識し過ぎて、満足なモノを食べてませんでした。必要なカロリーは酒だより。ホロホロに会った日、鶏肉を焼いてトマトとキャベツを付け合わせてくれたツマミの美味しかったこと。やっぱり美味しいもの食べ、好きな...
0
百名山・北海道

罷の続き

どうして私が・・・と考えてみると、やはり怖がりのせいだとおもうのです。ヒグマにしたって弱い相手をターゲットにした方がリスクはすくなく、女子高生や女子大のパーティー、大阪のおばちゃんが参加するツアーなど、か弱い相手はあまたいるのに。でもこの方たちはただ単に、ヒグマは怖いモノでそこにもいた事を知らないだけ。顔を上げて前を見ていたら気がついたかも。私は怖いので・・・目を皿のようにしてよく注意してましたから目に入った。だから注意してさえいれば、だれでも出会う可能性はあります。日高や大雪山系では、他人事ではない事が良く解りました。さて今日のフェリーで帰る準備をしています。旅なれていないので一人では寂しい...
0
百名山・北海道

罷とトムラウシ登山

ゆうべは花火が上がっているうちに、眠れていました。そして朝は2時半に起きて登山口に向かいました。ところが泊った道の駅から登山口の距離は五十キロ以上で、しかも温泉より上はすれ違いが出来ない細い道。キャンピングカーには辛い。5時を回ってやっと登山開始。心配して夢にまでみたヒグマが現実になったのです。夢と違ったのは追いかけ回されなかったこと。20メートルほど離れていたので、立ち上がって私を見ていましたが四本足に戻って藪のなかに消えました。長くても10秒ぐらいのこと、恐怖感さえわく前に過ぎ去りました。近づいてきたらパンでも投げて気を逸らし、その間に逃げようと・・・・・ザックに手をかける間も無いほどでし...
0
百名山・北海道

トムラウシ登山

ここ数日間は雨マークばかりで、今日は登山口近くの鹿追町でストップしました。ところが・・・・・逆にに良いのは明日だけのようです。ちょっとタイミングを逸した感があります。取り敢えず明日朝早く、トムラウシ温泉の最短コース登山口に行ってみます。何人か先行者が居ますように・・・。勿論ヒグマさん対策です。夕方から車が見る見る増えて、人気のある道の駅だなー・・・・! そしたら町の花火大会でした。私の車も周りを囲まれ動けない状態です。明日は早朝に動き始めたいのに、頭の上で・・・ドッカンドッカン・・・眠れません。今回の北海道登山の旅は、天候と不眠症に悩んで終わりそうです。9時30分まで駄目だろうな。明日が...
0
百名山・北海道

雨降り

朝早くは陽が射していて、昨日羊蹄山に登った事を後悔し始めました。しかし直ぐに本降りの雨。眺望は無かったもの、雨が無いだけ昨日登って正解でした。そう思う事にしました。今日はゆっくり移動して清水町あたりまで。食糧を買って明日はトムラウシ温泉まで入ります。29日が最後のチャンスです。天気が悪かったら、諦めて埼玉に帰ります。トムラウシ山は距離だけでなく、何か途方もなく遠い気がします。帰る間際になってから・ ・・・・HOを買いました。トムラウシ温泉の只の入浴券が付いていたので。関東の方はご存知ないと思いますが、北海道旅行では定番のアイテム本です。本代を簡単に回収できるサービスが満載。一度ネットで調べてく...
0
百名山・北海道

偽りの快晴

最近、他人のパクりが多いのが気になっていますが、今日の羊蹄山はまさしくそれでした。朝、恵まれたような快晴でした。前日、弁当を用意してあったので喜び勇んで出発。埼玉から来ている梅本さんと前後しながら進みました。ところが八合目を過ぎるころから霧が舞い、山頂稜線は強風が吹き荒ぶ。取り敢えず山頂には立ちました。これで・・・・・良しとしましょう。半月湖のキャンプ場駐車場はゆうべは私一人。ヒグマが居ないと判っていても・・・・・寂しい。ホッキガイをホロホロ三世が余りに勧めるので倶知安のスーパーで買ってきてさばいて食べました。いま一の感じがありますがひょっとしたら冷凍ものだったかも。今日は3時から飲んでいるの...
0
百名山・北海道

幌尻岳から帰還

生還・・・・・したと言う方が適切かも知れません。百名山中最も難しいと言われている山を攻略して、 94座に。でも、二番目に厄介なヤツも、三番目も残っています。難易度一番を終えて、ホットしたのと、どっと疲れがでたのと、寝てました。いま、目が覚めました。詳しい話しは埼玉に戻ってから。有り難うございました。何に・・・・・一人で好き勝手させてくれる妻に。そして同行してくれたホロホロご夫婦に。とりあえず寝ます。
0
百名山・北海道

足寄より

千春のパクりじゃないですよ。実際に今日は雌阿寒岳に4時から登って、足寄を抜けて占冠まで戻ったのです。そして明日から幌尻に登るためにホロホロ三世と落ち合いました。昨日は報告出来ませんでしたが、現役時代の同僚のみなさん、芦沢さんは元気でしたよ。明日はいよいよ百名山中最も難しいと言われる幌尻岳。ご飯を炊いておにぎりもできました。山荘の管理人に聞くと何とか行けるようです。このまま雨が降らなければ一番深いところで膝上ぐらいだそうです。万が一増水しても無理はしませんので安心して待っていてください。多分電波は届かないと思います。今回は沢屋の本領発揮になるはずです・・・・・がっ、荷物が多すぎて道具を持っていけ...
0
タイトルとURLをコピーしました