ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

2011-03

リタイヤ生活

1周年

1年前の今日は、長~い現役生活からやっと開放された日でした。そして『明日からばら色の人生が始まる』と、本気で思っていたのです。いろんな楽しいシーンが頭の中を駆け巡り、夢と希望で胸は膨れ上がり張り裂けんばかりでしたが、1ヶ月も過ぎると『現実は大分違っている』と気づかされるのでした。まず妻が5月に腰椎ヘルニアを患い、目の前で繰り返される激痛との闘いの日々は、替わってあげることのできない無力感を痛感。ばら色どころかいばらの日々だったのです。8月には息子レオ君が体調を崩し、やはり介護の日が続きました。夜も目を離すことができず、息子と妻と私と3人で川の字になって寝ると言う生活を6ヶ月間続けましたが・・・...
0
時事

物資

関東は物資の流通が大分活発になってきましたし、水や野菜以外はあせらなくても手に入ります。テレビを見ているとクロネコなどが、被災地への荷物の配送を引き受けていました。娘が住んでいる仙台はまだまだ物資が手に入りにくいようですから、妻と近くのスーパーで調理済みのものや乾物類を買って来ました。カップ麺などはいまだにお一人様2個・・・制限があるのはこのほかにパック入りのご飯や水などです。早速家に戻ってダンボール2箱に詰めました。魚の缶詰やメンマのようなビン入りのもの、調理済みで真空パックになっているおでん、レトルトのカレー等々。いつもの酒屋さんに持っていくと、クロネコに電話して確認してくれました。届くの...
0
日常

マスクを離せない

ちょっと・・・汚らしい話になりますが勘弁してください。今日の花粉には明け方の寝ているうちから苦しめられ、くしゃみがとまらず寝不足になってしまいました。目のかゆみや喉の痛みも花粉のせいでしょうし、私の場合は頭痛も辛くて・・・。建物の中ですごしていたのですが、午前中だけでティッシュボックスが一個終りました。粘り気がまったくない鼻水が、ティッシュを当てるのが間に合わずに落ちてしまいます。マスクをしていたのですが、あっという間に鼻水で濡れてしまうほどでした。仕方ないので・・・恥ずかしいのですが・・・ティッシュを丸めて鼻栓を作り、鼻の穴に詰ました。それでもクシュンとなると、マスクの中で鼻栓が飛び出てしま...
0
時事

義捐金

朝起きて停電を確認すると市内では実施されていませんでした。先日貯めていた小銭を袋に下げて銀行に出かけたら、なんと停電で閉まっていたのです。重い小銭でしたから、ちょっとがっかりで今回は確認してから出かけることにしていたのです。先日、一回目の義捐金を出していたのですが・・・今回は復興までに長い道のりになりますから・・・何度も何度もできる限り支援したいと考えています。そのため今回は妻と40回目の結婚記念日に旅行しようと思って、30回目の記念日から8年間貯めていた小銭を、妻に相談して義捐金に回そうと考えたのです。せっかく時間をかけて6種類のコインを分けて持っていったら、窓口で一つのトレーに一緒にされて...
0
雑感

感動のメッセージ

とうとう福島第一原発は止めようのない暴走モードに入ってしまいました。後は被爆する方を如何に少なくできるか、汚染される範囲を如何に狭くできるか・・・に日本の将来がかかっています。すでに国全体が地震後の復興モードに入った感がありますが、実はここからが日本の技術力を初め国力を問われているのでしょう。ここに来て政府も自主避難区域を広げましたが、遅きに失しました。御用学者もようやく『危ない状態』を認めた発言をするようになりました。当然保身を考えてのことでしょう。しかし何か言っても『政府や東電が発表する内容からは判断がつかなかった』と言うでしょう。日本の最高学府の中核を担う学者さんが・・・あの状態で『大き...
0
リタイヤ生活

鬼の霍乱

数日前から喉の奥が痛くて気になっていたのです。とうとう昨日は熱ぽく感じましたので、早く寝て休養をとることにしました。花粉症で鼻水が出続けていますが、鼻をかむ度に後頭部も痛みます。それは喉の奥の痛みと連動していましたから、余計不安でした。扁桃腺か甲状腺か・・・やっぱり痛みます。早速放射能の影響が出たのでしょうか・・・それにしてはまだ2週間ですから、あまりに早すぎます。近くの耳鼻咽喉科に行って診察してもらうと、喉が赤くなっているということで放射能の影響ではなさそうです。もちろんドクターにそんな事は恥ずかしくて聞けませんから、私の勝手な判断ですけど上気道感染症に違いありません。インフルエンザでないこ...
0
時事

日本脱出

いざとなったら日本を脱出しよう・・・と考えたわけではありません。ブログを遡っていただくと間違いなく韓国に旅行する事を一月前に書き込んであります。パスポートはそのために必要なのです。決して原発事故が原因ではありません。最もそう考えたとしても“いざとなったら”と言うのが今ですから、今日パスポートを申請してもあまり意味がありませんでした。日本は水も食料も汚染され限りなく終焉に近づいている気がします。昔観た多くのSF映画では核戦争よって汚染された地球を、防毒マスクをつけた人間が焦点を失ったような目で彷徨っていました。まさかSF映画の世界を実体験する事になると、誰が想像できたでしょうか。今日パスポートを...
0
雑感

生還した義兄

盛岡に住む姉から電話がありました。震災後初めてガソリンが手に入り、実家に行って母の様子を見てきてくれて様子を知らせてくれました。母も元気だったそうです。不明者リストに載っていた義兄は何と生還したそうです。電話で話を聞いた姉からのまた聞きですが・・・。津波が来ているのに忘れ物をしたのに気付き戻ったそうです。結局は津波と競争になり波にさらわれたそうです。ところが丁度そこにお巡りさんともう一人の方がいて、両方の手を引っ張ってくれたのだそうです。助かった後避難したところは確認もしてもらえないようなところだったらしく、避難所を二度も移動して3箇所目でやっと電話が使えたそうです。既に9日間が過ぎていました...
0
時事

経済の活性化

1年前まで勤めていた職場の関係で先輩から声がかかり、大宮で一杯やってきました。こんな時期に・・・とも思ったのですが、このままでは日本中が閉塞感で息が詰まってしまいます。少しでも消費拡大に繋がって、経済を活性化できれば・・・。確かに苦しんでいる人がいる中で、不謹慎のそしりを免れないかもしれません。しかし、このまま沈んだままでいても、日本の復興には一つも役に立ちません。考えてみると・・・スーパーに行くと節電で真っ暗、電車は間引き運転、さらにこの震災で職場を失うなど、私の周りの事象は暗ーいものばかり。日本がどんどん失速して行くのは火を見るより明らかです。ですから・・・可能な方は・・・余裕のある人は・...
0
時事

人間の智慧

テレビの報道によれば今回の物資不足は、慌てふためく人々が必要以上の物資を買い占めるために起こっているとか。でもそれは致し方の無い事だと思います。いざとなったら死にたくないのは人間の本能ですし、大部分の方が政府の発表は操作されていると感じているからではないでしょうか。庶民にとってはこれも生き抜くための知恵なのです。国民に政府に対しての信頼があれば、こんなに混乱した状況にはなっていないはずです。ここのところほぼ毎日買い物に出ています。大手のスーパーやドラッグストア、はたまた行きつけのパン屋さんやホームセンター等々。確かに電池や納豆などは欠品しており、入っている品物も数は多くありません。しかし今生き...
0
タイトルとURLをコピーしました