ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

街並み散歩 関西17【兵庫・姫路】

兵庫・姫路【龍野町・吉田町】

 世界遺産の姫路城を訪ね、その折の探訪である。R20などの通りに残される石垣には姫路城のスケールの大きさを感じずにはいられない。大手前通りを姫路駅に向っても、大きなアーケード街を楽しめた。
   
 姫路にはしっかりとした武家屋敷などが残されておらず、野里地区以外では唯一この地域に古い街並みが残されている。龍野町の由来は龍野に向う道筋だったからとも、龍野の人たちが移り住んだからとの節とがある。おそらくは旧街道(現R20の延長線方向)と思われる通りに沿って、かつては大店だったと思われるような商家作りも散見される。むしこ窓やうだつを備えた建物もあり、古い街並みの趣は十分に感じる事ができる。残念なことに連続性はなくポツンポツンと古い建物がある・・・と言う感は否めない。

 時間の制限があり野里地区を訪ねることが出来なかったのは、本当に残念である。

商家の造り
むしこ窓を備える造り
かなり近代のものか
路地も雰囲気がある
商家作りを見る
味噌醤油屋
タイトルとURLをコピーしました