ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

残されたジャケット

レオ&ココ

息子レオ君の【49日】でした。何かにつけて思い出しては・・・悲しみが新たになってしまいます。

息子を赤城のメモリアルパークへ送って行くとき、妻が一緒に棺代わりのダンボールに色々なものを入れたのです。大好きだったリンゴは忘れてはいけません。

天国へ行っても遊べるようにと普段遊んでいた玩具・・・ボールを歯ブラシのような毛が覆ったものを噛せては、歯槽膿漏を防いでいたものがあります。

丁度【ウニ】のようですから妻は息子に【ウニウニ】と教えていました。これが一番好きでしたが玩具は何種類も買い与えていました。家族も親戚もみんな玩具を買ってきては、息子に与えてしまうのです。どれで遊ぶか迷うほど玩具があり、片付けることを教えませんから散らかり放題です。

ひどい時は『放ってくれ』と持ってくるので遠くへ投げると、遠すぎると取りに行かず次の玩具を持ってきます。全く躾が出来ていませんでした。
ちょっと話は逸れましたが、とにかくいろんなものを持たせたのでした。

しかし、いつもお気に入りに着ていたノースフェイスのジャケットを、一緒に入れるのを忘れてしまいました。主のいないジャケットは、居間の戸棚の取っ手に今も掛けられたまま・・・。ついつい目を遣ってしまいます。

10日ぶりにプールでしたが、どうも久しぶりと言う事もあり、また色々な欲が出てきたのか、最近はかえって泳ぎが下手になってきました。25㍍で疲れてしまいますから、余分に力んでしまっているのでしょう。

そろそろ半年になりますから、一定の成果を自分で確認したいのですが、この一ヶ月は『25㍍泳げるようになったから・・・この程度でいいかな・・・』とね諦めモードに入ったかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました