ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

弟の検査結果

リタイヤ生活

昨日はМRA検査、そして今日が膵管に造影剤を入れての検査。ERCPと言いますが。

10時に入院したので早い時間の検査かと思っていたら、夕方になって院長の外来診療が終わってからでした。

始まるのは5時半でした。30分ほどで終わって、本人にも説明したらしいのですが、あとから私達も呼ばれて写真を見ながら説明を受けました。

結果は先生が思っていたほど悪い状態ではなく、手術をすればほぼ大丈夫の範囲でした。

一気に妻と私の顔に、安堵の表情が浮かんだと思います。

今後の事を先生にお願いして帰って来ました。

それにしても最近の我が家は・・・妻が入院して、義母が入院、そして弟の検査・・・嵐のような数か月でした。

少しずつ・・・少しずつ・・・明るい兆しが見えて来ています。

と思っていたら・・・姪がカリカリして飛び込んできました。

話を聞くと・・・お父さんはバカみたい、有料サイトの閲覧履歴があるから電話をくれというメールに電話したんだって。

テレビを見てて・・・こんなメールに引っかかるなんて・・・って普段言ってるのに、引っかかるんだから何考えてるんだか。

怒り心頭の様子。確かに誰が聞いても・・・それって詐欺の手口と解ります。

姪と私は・・・確かにお粗末・・・と思ったのですが、妻はその話を聞いて・・・解る・・・って理解を示しました。

大変な病気かもしれない・・・という緊張・不安から解放されて、思考が停止した状態の時のメールだったのよ・・・とっ。

皆さん、普段なら・・・自分は大丈夫・・・て誰でも思っていると思うのですが、ただならぬ精神状態のときは誰にでも訪れる可能性があります。

そんな時にも確り対応できるように・・・環境を確り再検討しておきましょう。

家族の約束事で・・・知らないメールは開かないとか、必ず一度誰かに相談するとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました