ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

また3人に

リタイヤ生活

昨日はアップできず、せっかくおいでいただいたのに・・・すみませでした。

箱根駅伝・・・母校のふがいなさに、ブチ切れたのです。

シード権争いをするほど落ちるとは思ってもいませんでしたが・・・いっそのこと一旦落ちろ・・・とまで思いました。

毎年、シード権を予選会で争う学校に比べて、楽して参加できるから選手も勘違いしているようです。

精神的にひ弱だし、考え方が甘いといわざるを得ない。

同じくみんな努力しているのに、当日になると母校の選手だけが苦しい走りになるのは何故?

一旦、予選会をけいけんするまで落ちた方が選手のためだ・・・と家族の意見が一致しました。

最後は11位になる事を念じてみていましたが、結局中途半端な8位。今年は褒めません。

頑張っても10位になる事もあれば、途中棄権もあり得ます。それが勝負の世界。

だから結果がすべてではないのですが、チームは監督個人のおもちゃじゃないし、学生も自立心が無さすぎ。

どうもそのあたりが見え隠れして・・・面白くないなあ!

それと4チャンネルの姿勢も疑問。単純にスポーツとして報道してほしいが・・・美談づくりに躍起になっていて・・・鼻についてきました。

家族のプライバシー・・・いくら本人が了承したとしても・・・如何なものか。

走れなかった選手の心情にも配慮してほしいものです。

来年以降、テレビの前に座るか・・・原点に返って考えてみます。

今日、昼ご飯を食べて娘が仙台に帰って行きました。

また夫婦と息子の3人の暮らしに戻りました。

寂しくなるから・・・また妻と息子を奪い合う生活に。

ところで年賀状・・・前の住所に送ったと言う人が結構いました。2年前に引っ越してますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました