ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

岩手の話題

リタイヤ生活

昨日も中学の同級生との話題でしたが、今日もネタは岩手からです。

さんさ踊りの写真を前のページにアップしてありますので、興味のある方はスクロールしてみてください。

大宮駅のコンコースで岩手の物産展が行われていて、寄ってみましたがたいしたモノは無く「こりゃダメだ!」と思って用事を。

帰りに通りかかると凄い人だかりで・・・笛と太鼓のお囃子で、お姉さんが踊ってました。

その写真が下の写真です。

盛岡と言えば50年前に私が暮らしていた街です。ここで高校生活を過ごして、ラグビーやらやんちゃやらいろんな青春がありました。

このイベントは東北新幹線が盛岡まで開通して35年の節目のキャンペーンでした。

もう35年も前に新幹線が岩手まで走ったと言うから・・・私が70歳に近いのも解ります。

人生70年になろうとしていて、岩手人ではない人生が50年も経過したのに・・・18年の方が遥かにインパクトがあります。不思議ですね。

18年間の想い出は全くセピア色に色あせする事も無く、色鮮やかな最新のコンデジの画像のまんまですから。

さんさ踊りは今年が40回目だそうですが、そうすると私が故郷をはなれて10年後から開催されたことになります。

東北六県を廻って全部のお祭りが見られるように、共同で開催日をずらしています。

たまには東北まで足を延ばしてみてください。幾分ゆとりのある我々世代がお金を現地で使わないと、復興はなかなか進みませんから。

東北を賑やかにしましょうよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました