ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

歩いての発作

リタイヤ生活

コロナ感染者数をずーっと注視していますが・・・わが市もやっと直近2週間の感染者がゼロに。

しかし累計では県の北部地域で圧倒的にトップです。

うれしくないトップで・・・50人以上99人以内という数値です。

県の北部で最も人口が多い【あついぞ熊谷!】の熊谷市よりも多いのですから話になりません。

人口は半分なのに・・・です。

私も一時は胸の発作で苦しみ・・・これはコロナかも・・・と思った時期もありましたが。

その発作ですが・・・。

夜に眠っている時の発作で目が覚めることもほぼなくなり、歩いている途中の発作もなくなりました。

何より9月から10月にかけて5度の山行を実施しましたが、心配していた登山途中での発作はありませんでした。

一度危ない感じの時がありましたが、水を100㏄ほど飲んだらすーっと症状が消えました。

近所を散歩している時にもだいぶ減ってきていたので、ひょっとして山では大丈夫かも・・・と思っていた通り起きませんでした。

もちろん山歩きを再開してから今日現在まで、発作らしい発作はありません。

山に出かけてストレスがなくなったのか、それともかかりつけ医の処方する薬が良かったのか?

長い事苦しみましたが、このまま収束する感じがしています。

久しぶりの歩きの話ですが・・・ここのところ毎日ずーっと3キロ未満でしたが、今日は4キロでした。

運動量として足りないのは承知していますが、キノコ採りなどの行事が終わったら真剣に考えます。

どこかのジムに行くのがベストと思います。

来年の山登りに向けて、脚力の鍛錬に励みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました