ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

餅つき

リタイヤ生活

年末の風物詩で我が家としては一大イベントの餅つき。

朝、簡単に掃除を済ませて、餅つき器をセットしたり。

どうしても餅とり粉が散らばってしまうので、新聞紙を下に敷いたりの準備も。

二臼突きました。

夜には切り餅にして冷凍保存。

これで正月の間は大好きな「像煮」が食べられます。

像を煮てはいけません・・・正しくは雑煮です。

二升の餅米で突いたお餅ですが、あんこ球を用意しておいて大福も。

結局当初の予定を変更して、こねて丸い大福にしました。

取りあえず7個しか作りませんでしたが、私は昼と夜に2個ずつ食べて、妻が一個半ずつ食べたので残っていません。

お米が後一升残っているので、近いうちに餅つきをして大福を多めに作ります。

妻も少ししか作らなかったことが残念だったようで、冷凍庫がまだ余裕があるので近いうちに餅を突くと言ってます。

夕方は妻の従姉妹の床屋さんに予約して・・・今年最後の散髪。

わが市も感染者が増えていて、床屋さんは不安でたまりませんが・・・髪が伸びたのも困るので不要不急には当たらないと思って。

ところで調子の悪かった掃除機ですが、完全にいい状態で作動しています。

修理の腕が上ったのでしょう!

取りあえず修理に出さなくて済みました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました