ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

脱臼

レオ&ココ

土曜日に美容室でカットしてもらった息子。

帰ってきたらフラフラとよじけて、歩けなくなっていました。

前々から足の弱い子で砂利道などを歩かせないようにと、先生から注意されていました。

しかし椅子の高さまでだったら、ジャンプして飛び乗ったりできていたのに・・・。

土曜に全くできなくなったのです。

取りあえず休ませたら治るかもしれないと、様子を見ていましたが。

日曜には腰がふらついて、歩くのもおぼつかなくなって。

今日電話して獣医さんに連れて行くと。

先生は足や腰をしっかり確認、更には念のためにレントゲンも撮りました。

両ひざの皿がずれている・・・脱臼している・・・と診断。

じん帯を切っているケースもあるが・・・大型犬は手術が必要だが、小型犬は体重が軽いので荷担が少ないので薬で様子を見ましょう・・・と。

痛み止めの薬をもらってきましたが、飲んだらもう元気が出てこっちがハラハラするほど走り回ります。

また痛くなるから落ち着きなさい・・・と言っても親の言うことを聞きません。

ひょっとしたら言葉が分からないのか・・・それとも我がままなのか。

2週間後に診察ですが、どうなっていることか?

直っていてほしいものです。

脱臼が治った訳ではなく、薬で痛みを止めているだけですから・・・話して聞かせても無駄かもしれません。

来週には娘も仙台に帰ってしまうので、息子の面倒は夫婦が交代で観ることになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました