ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

四国八十八か所

昨日、あまりにも息子が吠えるので外を見ると、なんと知らない方が我が家の庭の花を写真に写していました。

ついにそんな人が現れました。励みになります。

まあ・・・庭に立っていると通りすがりの人が「きれいですね!」と声をかけては行きます。

がっ、写真に収めるまでになると・・・来年はもっとピンクに染めよう!

そう決めたのです。

昨日の国宝見学に続いて、今日も埼玉探検旅です。

娘も退屈しているし、地元を知ってももらいたい。

隣町にある真東無寺というお寺さん。

何と丘陵の境内を上り下りを繰り返しながら、四国八十八か所のお遍路が体験出来て、同じようにご利益も得られます。

四国の各寺からお砂をいただいて、参拝する足元に敷いてあります。

俗にいう【お砂踏み】をして八十八ケ寺と番外を回ります。

正式には同行二人ですが、今日は家族三人にお大師様ですから、同行四人でした。

3時間近くかかりましたが、手術明けの娘もすべてのお寺さんにお参りできました。

各寺にはご本尊がまつられているわけですが、その真言を3回唱えながら回ります。

例えば薬師如来様でしたら・・・おんころころまとうきそわか・・・と。

そして距離は無いものの丘陵地帯の上り下りですから、時間もかかりますし疲れもします。

四国までなかなかいけませんから、手軽にこんなお参り旅はいかがですか。

ちなみに私と妻は平成十八年にも参拝してます。御朱印帳が残っていました。

その後、お寺さんの駐車場で持参したお弁当を食べて、今日も満足の【小さな旅】でした。

写真で雰囲気を

真東寺由緒

お砂踏み解説

同行二人のお大師様像

境内各所にお寺様が

結構なアップダウンです。

境内の雰囲気はこんな感じ。で・・・順を追って回ります。3時間かかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました