ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

タネ採取

園芸

3キロほど離れたモールまで歩いて往復。

モールの中にあるATMで生活費を引き出し、ついでに買い物をして。

ザックで背負って帰ってきました。

戻ると中途半端な時間で、畑仕事は無理。

昨日は強風にあおられて、庭に散乱させてしまったピンクパンサーの種を今日は失敗しないで採取できました。

が、昨日色が混じってしまったので、今日採取した分はこれから採取する種とは分けて管理します。

ピンクパンサーの色は普通にどこにでもあるピンク、そして肌色、最近はやってきた白の三色。

別々に採りたかったのに、風に吹き飛ばされて・・・残っていたものは混じってしまいました。

こんな細かい種なんです。庭に散乱したら拾うなんて不可能です。

ちなみに写真の上サイドに写るのは、スナップエンドウの来年用の種を採ろうとしています。

引き延ばした写真だと、粒の大きさがはっきりしたでしょう。

庭には少なくてもこれの3倍は採れるピンクパンサーが咲いています。

まだまだ咲いている状態なので、もったいなくて種の採取は少しずつ。

咲き終わって枯れたものから順に手をつけて行きます。

来年のピンクもご期待ください・・・今は他の花鉢に置き換わりました。

明日はその写真をアップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました