ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

46-2. 甲武信岳

念願の徳ちゃん新道・・・甲武信ケ岳

メ モ
登頂日 14/06/26(木)
天 候 曇り
百名山登頂順 再登
標 高 2,475㍍
登山口 西沢渓谷 徳ちゃん新道
同行者 単独行
温 泉 無し

タイム
場所・地点 往路 (着) 往路 (発) 復路 (着) 復路 (発)
西沢渓谷駐 6:30 15:00
西沢山荘 07:00 07:00 14:35 14:35
近丸新道出会い 08:55 09:00 13:20 13:25
木賊山 10:40 10:45 12:05 12:10
甲武信小屋 10:55 11:55 11:45 11:45
山頂 11:15 11:30
所要時間
8:30
歩行時間 登り
4:45
下り
3:30

平田影郎

スマホやPCの横幅変化に対応して表示できます!


雁坂トンネルを通るたびに、西沢渓谷からの甲武信ヶ岳登山を考えていた。河口湖に毎年用事があってここを通った回数は数えきれない。

そのたびに『ここから登ろう』と決めるのだが、ついつい他が優先されてここまで来た。

ところが・・・山友ホロホロ三世のキャンピングカーのバッテリーの調子が悪い。ネットで買うにも受け取る手段がなく、我が家を受け取りに指定したのだった。

そのバッテリーを届けながら、私の脚力の鍛錬にもできる山。丁度ホロホロが山梨市付近に滞留していた。

梅雨の間としては比較的に晴れ間が覗くはず・・・の天候だったが、答えを先に言うと雲の切れ間がほんの少しだけ。

【天気と暮らす】天気予報も思ったほどあてにはならない。

歩いてみたいと思っていた徳ちゃん新道、一本調子の登りできびしいには厳しいが・・・それほどの事は無い。ところどころで息をつかせてくれる比較的優しさのある登山道だ。

近丸新道を合わせてからはシャクナゲの林が・・・最盛期にもう一度歩いてみたい登山道だ。花の百名山の所以だ。

ゲートから西沢山荘までの林道歩き
山荘の手前を右に
ダラダラと樹林帯を登る
いつしか気が付くと一面のシャクナゲ
僅かに数輪、早いのか遅いのか?
コイワカガミが登山道に沿って続く
キバナノスミレも登山道を飾る
近丸新道との合流点
シラビソの極相林
木賊山
木賊山から 左が甲武信、右が埼玉最高峰の三宝山
甲武信小屋
10年ほど昔に相棒が泊まる
甲武信山頂から三宝岩と三宝山
前回は間違えてこのコースに下る
一瞬だけ覗いた青色
タイトルとURLをコピーしました