ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

街並み散歩 関東9【水郷】

千葉・佐原 水郷

千葉・佐原【水郷の街並み】

水郷佐原は川越・栃木と並んで小江戸と呼ばれている。小野川沿岸とその周辺に【重要伝統的建造物群保存地区】に指定されて恥ずかしくない街並みが展開する。

繁栄は江戸まさりとまで言われ、現在もなお商業都市として栄えた面影を色濃く残している。

佐原の町並みは家業を引き継いで今も営業を続けている商家が多く、生きている町並みと評価されている。

水郷の情緒をお楽しみください。

古くは最初の実測日本地図を作成した伊能忠敬の生誕地であり、笹川の繁造や飯岡の助五郎が闊歩した天保水滸伝の舞台でもあるが、その下りは【旅・エッセー  小江戸佐原は水郷の街】の方でご覧ください。

小野川町並舟めぐり
忠敬橋から樋橋方向を望む
共栄橋へ向かう
正上を対岸から
中橋付近
町並み交流館付近
正文堂付近の町並み
タイトルとURLをコピーしました