ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

街並み散歩 関西10【滋賀・草津】

滋賀・草津 草津宿

東海道53次の52番目の宿である。ここで東海道に中山道が合流する。

天井川で草津川をトンネルでくぐると、燈火袋が付いた追分の碑が建っている。この道標の近くには本陣や道灌蔵など、往時を彷彿させる建物が多く残されている。

本陣は近年手入れをされたが、当時から街道一の規模を誇っていたらしい。また道灌蔵は太田道灌の縁続きだった一族が創業者だったようだ。

草津宿は確り古い街並みを楽しむ事ができる。

タイトルとURLをコピーしました