ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

旅あれこれ 関東13【グッドタイミング梅見行】

グッドタイミング梅見行

2005/02/26

 宝登山のろう梅は少しガッカリだったので、何とか確りと咲きほこる梅が見たいものだと思っていました。今を盛りと咲いているのに空いている梅園は・・・。そんな所ある筈がないでしょう。越生、秩父の長尾根丘陵などの候補の中から始めての秋間梅林(群馬・箕郷町)にしました。松井田まで高速道路を利用していきます。

 ところが到着してみると聞いていた話とは大違い、花はやっとチラホラ・・でした。一周しましたが急ぎ足で10分も要しません。ゆっくり歩く必要が無いのです。ぶつぶつ文句を言いながら帰途に着きました。駐車代金・高速代金が全く無駄でしたから、帰りは高速を使わずに高崎を目指します。すると数分も走らないうちに『群馬フラワーハイランド』という看板が目に飛び込んできました。期待はせずに一応・・・向かいます。

 道は途中から狭くなりしかも山の方に登って行きます。とうとう私有地らしき所に導かれ、看板には『入園料500円』と書いてあります。いかにも胡散臭い・・・二人で迷います。折角ここまで来たのですから1,000円を捨てるつもりで入ってみることにします。

【いかにも胡散臭い】
【妙義を望む梅林】

 圧巻でした。九十九折れに登って行くと真っ赤に咲き誇る梅の向こうに、妙義山を望む事ができます。一体何本あるのかは見当もつきませんが、とにかく一山を覆い尽くしていました。やっと今年も満足のいく花見が出来ました。退園の際は梅の枝のお土産がついていました。妻、大いに喜び来年もまた来たいと・・。秋間なんか止めてこっちがお勧め。

【満足できた風景】
【雰囲気は抜群】
タイトルとURLをコピーしました