ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

旅あれこれ 甲信越22【黒姫高原はコスモスでいっぱい】

黒姫高原はコスモスでいっぱい

2007/09/30

 情報誌を見ていた妻が『黒姫高原って、遠いの?』と聞きます。『2時間』というと『明日行きたい』といいます。簡単に決まってしまいました。まあ、何時ものドライブですから・・・弁当を作って出発です。

 高速を降りるとすぐに道の駅があり、妻は野菜直売所に直行です。これだけで来た甲斐があったようなものです。蓄積しているストレスの半分はこれで発散できたことでしよう。

 スキー場は直ぐでした。登山靴に履き替え、雨対策でスパッツ・傘・レインギアも着けました。斜面いっぱいに咲き誇る、今を盛りのロケーションは壮観でした。変り種の種やダリアなども植えられてあり、そこそこ時間は潰せました。

 昼にはまだ早かったのですが昼食にしました。骨折以来斜面を歩いたのは初めてかもしれません。

 良く歩けたので・・・お腹もすいたのでしょう。案内書には【土日は無料でキノコ汁サービス】と書いてあったはずなのに・・・10月からのようです。楽しみにしていたのですが・・・がっかりです。

【今がピーク】
【見渡す限りのコスモス】
【変り種も】
【いかにもスキー場と納得】
【始めてみた種】
【ダリアも数十種】
【何時ものお弁当】
【北国街道の宿場】
【中野市奈良本集落】

 帰路は色々寄り道をしながらのゆっくり旅です。北国街道牟礼宿に寄ってみましたが、看板があるだけで街並みはほとんど往時を感じさせるものはありません。

 途中の直売所で息子レオ君へのお土産、リンゴを買いました。そして明治・大正の建物が多く残るという奈良本集落に向かいます。そこそこ雰囲気を感じることはできました。

 今日も車窓から流れ込む風を感じて・・・弁当食べて・・・コーヒー飲んで・・・買い物をする・・・目的を100パーセント達成し、一週間のストレスに耐えられる精神状態を取り戻しました。

 こんな小さな旅ですが私たちには欠かす事のできない大切な時間なのです。

タイトルとURLをコピーしました