ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

旅あれこれ 甲信越21【白根火山ルートは花回廊】

白根火山ルートは花回廊

2007/09/01

 今年になってまだ一度も志賀高原に出かけていません。これを逃すとチャンスはなくなりますので、昼近くになって弁当を持って出かけました。途中の中之条バイパスにあるモアザンによりました。バタールがほしかったのですが、どうもパンはあまり作ってはいないようでした。しかし美味しそうなロールケーキに目が留まりました。玉子を沢山使った生地に本格的なココア味、これは合格でグルメコーナー掲載です。抹茶のロールもいけました。お近くを通る際はお試しください。

 既に昼の時間ですので食事の場所を探しながら走っていたのですが、横手山も熊の湯も過ぎてしまいとうとう丸池の近くまで来てしまいました。途中花はまるで絨毯のように道の脇を覆っています。決して珍しい花とはいえませんが、それでも十分楽しめました。

【モアザン入り口】
【ヤナギランやウド】
【ノコギリソウやキリンソウ】

 一の瀬の岩菅山登山口まで花を見ながら入り込んでいました。30㌢もあるサラシナショウマが群生していました。焼額山まで行って見ましたが特段珍しいものはありません。キノコには少し早いですし、山之内村のイベントも10月にならないと・・・。この時期は一番寂しい時期かもしれません。

 中野から小布施を廻り最終的には菅平に廻りました。菅平では始めて峰の原高原に車を進めてみました。別荘地の中に小さな展望台があり、そこからは上田の街がよく見えました。峰の原の草原にはワレモコウやマツムシソウが今を盛りに咲いていました。思いがけず得をしたようなロケーションを存分に楽しみました。

【菅平峰の原高原のお花畑】
【ワレモコウが群生する】
【峰の原展望台の妻】
【長野市街方面】

 長野原から北軽を抜けるときは陽も暮れかかり鬼押しハイウェイを走っているのは私たちの車だけでした。暗闇の中、霧が舞い真っ暗になった直線道路をスピードを上げて走ると、風は心地よく頬を撫でていきます。これです・・・この感覚を味わいたくて数時間車を走らせました。今日も出会えました。これで二人のストレスは、また一週間の蓄積スペースができました。少し遅くなりそうでしたので今日は碓氷バイパスを帰りました。途中五料茶屋の駐車場でコーヒーを飲みながら休憩をいれ、その後一気に家まで車を走らせました。

【サラシナショウマ】
【ウド】
【ヨツバシモツケ】
【ノコギリソウ】
【ハンゴウソウ】
【リンドウ】
【ゴマナ】
【ニガナ】
【アキノキリンソウ】
【ミヤマキオン】
【キンミズヒキ】
【ソバナ】
【ツリガネニンジン】
【シモツケ】
【ノコンギク】
【ワレモコウ】
【ゲンノウショウコウ】
タイトルとURLをコピーしました