ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

受信料

雑感

非常に肌寒く感じて、思わず石油ストーブを点けて更にはホットカーペットまで使いました。ホットカーペットは天気の良い日に一旦陽に当てて仕舞ったものを、再び出したもので少し迷いました。

また天気の良い日に干す事になって、手間が増えてしまいます。ココちゃんが昨日美容室でほぼ裸同然になり、寒がっていたのでこれは放っておけなかったのです。

それにしても昨日考え込んだのですが・・・妻の美容室が一番高くて、次にココのカットが4.000円、そして最低が私の頭の3.000円です。なんだかな~~!!

掃除が終わると昼近く。昨日も遅くまで【漢流】を見ていたのです。知っていると思いますが【韓流】とは違います。韓流の歴史ドラマが一番楽しめるのですが、早いペースで観過ぎるためにどうしても新たにレンタルになるのを待たなければならない空白期間が生まれるのです。

そんなこんなでたまには【漢流】にも手を出します。今見ているのが『織姫の祈り』と『孔子伝』ですが、どちらのドラマも完成度は高くてこれを見始めると、お笑いが全盛のテレビを見る気になれません。

それにしても日本のテレビ・・・全く魅力を感じないのは私だけでしょうか。しかもどこかの局が『テレビがある』という理由だけで料金を巻き上げに来ます。

飲み食いに使ったり私腹を肥やしたり、役員の莫大な退職金に消えたり、嘘の報道をしなければ払う気にもなりますが・・・。安心してテレビが見られるための費用だとしたら、その筋の方が強面で集めに来る用心棒代の【みかじめ料】そのものではないですか。

いっそ・・・その局の放送が見られないテレビを売ってほしいものです。スカパーなどの様に選択した人が料金を支払って観ればいいと思うのです。

ニュースも天気予報も・・・その他の情報もネットで十分間に合います。何よりドラマの魅力は韓流に勝てませんし、原発事故報道などの様に国民の視線からかけ離れていると感じられて・・・使命を忘れた放送局に対して私が果たすべき義務が思い浮かばないのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました