ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

貴重な秋刀魚

リタイヤ生活

9月にお彼岸、母の墓参りをした時に姉から『釜石の叔母さんが秋刀魚を送ってくれたらしいよ』と聞いてました。

でも私たちは家に戻らず、そのまま一週間玉川温泉で湯治でした。受け取るにも不在だし、生ものだから運送屋さんも長くは保管できず・・・弱りました。

届いたらどう処理しようと悩みに悩んだのでした。

ところが・・・運がいいのか悪いのか・・・中国漁船や台湾漁船が根こそぎ獲ってしまうので、お人よしの日本漁船は漁ができなかったそうです。

その秋刀魚が今日届きました。ちょうど姪が来ていたのですが・・・こんな状態を観たことが無いので『泳いでる!』と。

いくらなんでも泳いでいる訳はないのですが、埼玉県は海無し県で・・・小さいころから海には縁がなく・・・特別姪が常識欠如人間と言う訳ではないのです。

それでも泳いでいるように見えるほど『活きが良い』のも事実です。あながち姪が受けた印象は間違ってはいないのです。

手を入れて取り出すと手が切れそうなほど痛くなりました。確りと氷水と一緒にパッキング。

昔は箱で30本・50本と買っても1.000円とかでしたから、大量に買って甘露煮にして保存してました。

腹を裂いて、頭を落としてぶつ切りにして・・・その作業も50本にもなると冷たさに手の感覚が無くなったものでした。

その秋刀魚がいま貴重な存在で、釜石の叔母の心遣いに毎年感謝しながら頂いてます。

今日は早速三枚におろして【刺身】でいただきました。ちょっと包丁が切れなくて・・・と言い訳しときます。

美味でしたね。明日は焼いて食べます。残りは数年ぶりに甘露煮にします。

話変わってバッテリーパック。ビックカメラで話したら交換してくれました。実際にはカメラが悪いのかもしれないので、そのように事実を話しました。

が担当した人も確認の方法が無いのです。バッテリーチャージャーにセットしたら、当然満充電でない限り赤ランプが点きますのでバッテリーの不調と判断したようです。

もしカメラだったら・・・修繕費が最低7.500円と送料で・・・合わせて10.000円にはなります。新しいカメラを買う方が安いのです。

今日、取りあえず下調べをしたのですが、キャノンの30倍で2.000万画素のモノが23.000円でありました。おまけにキャノンが5.000円キャッシュバックしてくれるそうです。

この30倍望遠が非常に気に入りました。ピントの合い方も早い気がします。あとは妻をどう口説くか・・・これが難しい。

今から47年前に口説いたときの方が、精神的に楽だったかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました