ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

宿六の新年会

リタイヤ生活

土曜、午前中は妻の病院でした。何度か言いましたが、前の主治医がこちらの病院まで来て、診察に立ち会ってくれます。

そのためにも向こうの病院が休みの日で、こっちに来てもらって診察に立ち会ってもらうのです。

免疫力の指数TLCは1.350ほどで、前回より更に100下がりました。

これ以上は下げたくない・・・どうすれば上昇するのか解らないのが困りものです。

計算方法は白血球数×リンパ球の%で求めます。体調が良い時の数値は2.000ほどです。

逆に1.000を下回ると抵抗力が下がっていると見るべきです。ですから今回の数値は、これ以上下げたくないギリギリのところです。

戻るとちょうど渓流マン氏とタフマン氏が迎えに来てくれて新年会に出発です。

お腹がすきましたが小諸まで我慢して、草笛のクルミ蕎麦を食べる事に。

相変わらず美味しいです。ついでにおはぎもいただきましたが、タフマン氏は蕎麦に甘いモノのセットは苦手だったようです。

このクルミのおはぎが美味しいのなんの・・・。我が家は大好きで、これを目当てに草笛に通ったものです。最近は遠のきましたけど・・・。

私の案内は定番ですが・・・このあとは海野宿。この街並みの保存状態に誰もが驚きますが、二人も驚き・・・そして喜んでくれました。

妻籠や奈良井は誰でも知ってますけど、ここはマニアックなんですよね。

移動して別所に点いたのは16時を過ぎていました。

宴会までの間に外湯の大師湯に浸かりました。何度目かです。

今回の中松屋も数十年前に妻と最初の信州旅行で泊っていると思い出しました。

当時は浦和に住んでいて、此処でも十分に旅行でした。現在は庭の範囲ですけど。

宴会までみんなが持ち寄った旅の写真などをモニターに映し出して鑑賞会でした。

上の廊下を行った渓流マン氏やスペイン・フランスを歩いた相棒。

そしてこれまでのやどろくの写真を持って来てくれた森の紙様。

会長はヨーロッパ旅をCDにしてくれました。

楽しい夜は時間が足りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました