ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

七人の会議

リタイヤ生活

朝からジムで汗をかいて、体調的には快調です。

そのジムですが最近よく話しかけてくれる方がいて。

その人と話していて・・・映画の話になって。

映画は大好きですが、ここ何十年と映画館で見た事が無くて。

最期に見たのが娘がまだ小学生。だから35年ほど前かもしれません。

中井貴一の「ビルマの竪琴」でした。

チャコちゃんのお父さん安井昌二さんのを私が小学生の時に見てますから・・・。

それほど映画は好きなのですが・・・。

テレビでやってくれるし、DVDはあるし・・・映画館に行く事も無くて。

そんな話をしたら・・・最近の映画館はまず座席シートが違うから始まり、音響効果が凄いとか。

我が家の近くのモールにも9館入っているそうで、いろんな映画が東京と同時に見られると教えてもらいました。

古い方はご存知でしょう・・・雨が降ってるような映画を3本立で観たものです。

そんな話をしていて数日後の事、その方が親切に映画館まで行って、プログラムとパンフレットをわざわざ持って来てくれたのです。

これは・・・映画を観に行かざるを得ないので「連休の間にも行って見ます」と調子のいいことを言っちゃったのです。

ところが・・・いろいろやる事もあったし・・・と言うほどの事はなかったのですが、行けませんでした。

数十年遠ざかっていたので・・・億劫だったのです。

今日はその方の近くに行かないようにしてました。感想を聞かれると返事に困りますので!

見るとすれば・・・その方ご推薦の七人の会議・・・またはメリーポピンズか。

下町のロケットの劇場版とその方が言ってましたけど、パンフレット読んだら違ってました。

下町のロケットを手掛けた池井戸某氏の作品を勘違いしたようです。

連休には行けなかったけど、久しぶりに映画館にでも行って見ようか!

先日、岩手の親友の家に泊めて貰ったとき、二人で映画の話題になって。

そしたら親友・・・私が見た映画のストーリーや感想をノートにきちんと整理しているのを覚えていました。

親兄弟ですら知らない私の几帳面な一面を・・・親友ならでは・・・です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました