ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

神田川

リタイヤ生活

掃除機ですが・・・やっぱり駄目になりました。

所詮は素人の修理でした。今日、またブラシの回転が悪くなりました。

角度で止まったりまわったりですから、接触が悪いのでしょう。

思い切ってモーター部を開いてみるか・・・悩んでます。

組み立てられなくなったら最悪ですが。

そうなった時にヤマダ電機に持っていけば良い。

朝、いつもの掃除を終えて、すぐにお風呂掃除。

浴室洗剤を使って大掃除としての掃除で、普段の掃除とはレベルが違います。

1時間かかりました。

その間に妻は洗濯をして・・・。

お墓参りの予定が入っていたのです。

毎年、大晦日に行ってます。

その帰りには銀行に寄って生活費を引き出し。

コロナで出掛けられないとは言え、食べ物は買わなくちゃ・・・ですから。

ところで・・・今月から小遣いを1万円減らされました。

理由は・・・どこにも出かけられないんだからいいだろう!・・・と言うもの。

確かに今は仕方がないかー!

午後からはテレビを見てましたが・・・年忘れ日本の歌。

懐かしい曲を聞くと、当時の思い出がよみがえってきて。

その中でも南こうせつの神田川は・・・私たち夫婦、そのまんまの歌詞ですから。

当時、世田谷の三軒茶屋に住んでました。

ゴキブリが飛んでくる、車も入れないような暗い路地奥の木造の古いアパート。

8畳間と台所しかなく、風呂は銭湯でした。

一緒に出るための合図を決めて・・・。

だから神田川が心に浸み込んできます。

あれから50年・・・か。

貧乏でしたけど・・・何も辛くなくて、毎日明るく懸命に生きてました。

バイタリティーがありましたね!

生活は苦しかったですが、苦しい中でも何か贅沢を一つだけしようと夫婦で相談し、コーヒーの豆を買ってコーヒーを立てるのが贅沢でした。

貧乏が恥ずかしい事でも辛いことでもなかったです。

心は今よりずっとゆたかだったかも・・・。

年の瀬に・・・そんな昔を思い起こしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました