ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

漬物樽な一日

リタイヤ生活

妻のストレッチ講座は新年初。

送って行ってすぐに戻り、今日返却する予定の漬物樽や重し、そして石を洗わないと。

用意していた我が家の甕に、残っている漬物を移し替えました。

が、この漬物の汁と言うか液の冷たい事。

残っていた大根の漬物を、手を突っ込んで取り出すのですが手が切れるような冷たさ。

関東は大雪と冷え込みで路面が凍り、転倒者が続出するほど気温。

樽の中の液は氷の冷たさでした。

甕に移したので空いたプラスチックの樽と重しを水道で洗って。

更に石を洗おうと運びましたが、20キロ以上ある重さで途中で地面に置いて休憩するほどの重さ。

この石で漬けたから重すぎて、味が浸み込まなかったのかも・・・。

準備万端で届けに行くと・・・また漬けなさい・・・と言う話になって。

樽はあげるから・・・と。

ちょっと待って・・・昨日買ったばかりですが、買ったとは言えませんでした。

でも二つあっても、無駄にせず使えます。

塩で漬けて水が上がったら漬けなおすのですが、その時にスペアの樽に移し替えれば楽に作業が進みますから。

重しはあげないけど貸す・・・とも言ってくれたのですが、「来年以降も漬けるので買いますから」と丁重に遠慮しました。

昨日、重しも買ったのでした。

旦那さんが畑に大根を取りに行ってくれて、また15本ほどもらってきました。

そして石は20キロの大物は返して、10キロ以下ぐらいのをもらってきました。

昔、川原に転がっていて、いくらでも拾えたのに・・・。

現代では漬物石も貴重な存在です。

明日、焼酎や酢、ザラメなどの調味料を買いに行って、漬ける作業をします。

それにしても・・・帰りにまたもネギを一抱えもらって・・・50本はあったと思います。

ブロッコリーと白菜と・・・野菜に困らないほどもらいました。

市民農園の畑を借りない方が良かったかも!

友を持つなら農家の奥さん・・・ですが、狙って友達になれるわけではないのです。

話は変わりますが、今日の凍った路面で会社の後輩が、出勤したときに転倒して鎖骨を骨折。

救急車で運ばれて・・・。

足ではないので入院にはならなかったそうです。

危険はどこに潜んでいるかわからないから・・・怖い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました