ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

外部電源

リタイヤ生活

朝掃除を終えてキャンピングカーをデイラーへ。

車検の期限が3月初旬ですから、迫ってきています。

そして調子が悪い部分も数か所。

車検で車を持ち込むついでに、その対応をメカの前田さんと言う人と相談したかったのです。

この人は電気も機械も良く知っていて、頼りになる人。

ですからこの人を信用して、任せているんです。

店長は売るときだけ調子のいい人ですから・・・信用なりません。

が、メカニックの担当者のお陰で・・・この店で買ってよかったと思っています。

今日見てもらったのは外部電源を使用する際の・・・例えばキャビン用のバッテリーに充電するとき・・・。

普通はインバータからの電源と外部からの電源を切り替えるために、バターンと大きな音がするのが一般的。

1月の時、仙台に行くために充電しようと思ってケーブルをコンセントに差し込んだのに…音がしませんでした。

そして数時間経っても充電が進まず・・・。

今日それを相談したらこの人、他の仕事の手を止めてすぐに診てくれました。

切り替えに音がしないタイプもあるそうですが、私のは音がするタイプだと。

そしてその切り替えの部品が壊れていると分かりました。

当然、インバータを回しても、レンジは使えませんでした。

たまたま今回、ホテルどまりでレンジを使わなかったので、気付なかったようです。

この部品は5.000円ほどだそうです。

これまでレンジを使ってきましたから、最初から壊れていたのでは・・・との主張は通りません。

それと前田さんはそんな悪い人ではありませんから、引き渡される前は確り機能していたのです。

見え辛いバックモニターがどうにかならないか・・・との相談も、いいカメラに買えてもそれほど画質は変わらないと。

チューナーで観ているテレビも、操作が難しくて・・・。

これもチューナーのスイッチON状態が分かれば、改善できるのですが・・・これもシステム変更は難しそうです。

間に電球1個挟んでくれれば解消する不都合なんですけど・・・。

最終的にはテレビアンテナを付けることになりそう。

ナビにも問題があって・・・これも新しいナビに取り替えるしか方法がない・・・か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました