ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

3回目の大根漬け

リタイヤ生活

昨日、妻のジム友から電話があって「明日、大根漬けるから10時に来い」

今日10時に行きました。

既に旦那さんが畑から大根を抜いてきていて、霜に当たって傷んだ部分を切り落としていました。

そして2回目の時1本だけ漬けてみた【おふくろ大根】が10本ほど。

青首は頭の部分が切り落とされているので、実際の重量は半分に。

その分、丸々と太ったおふくろ大根で重量増加。

家に帰って早速洗って、皮をむいて・・・おふくろ大根は直ぐ漬かるようにたてに当分しました。

前回は重しで失敗したので、今回は大石を乗せて確り圧をかけています。

心配なのは・・・こんな時期になってから漬けて、カビなどの発生は無いのでしょうか?

ジム友もこの時期に漬けたことはないと言ってます。

頑張って食べますけど・・・カビの発生と競争しても・・・食べる量には限界があります。

10キロと言えば・・・食べきるのに1か月近くかかると思っています。

焼酎・酢・ザラメ・塩と材料は高価ですから、無駄にはしたくない。

そう思って2回目のものも毎日食べてました。

胃がおかしくなる程。

10キロってこんな量です。

井桁に4段重なっています。

長いのはおふくろ大根の4分割で、短いのは青首の傷んだ部分を切り取ったものです。

これに塩300グラムを振って、重しを乗せて水出しをします。

水が上がるのに3日~5日ぐらい。

そしたらその水を捨てて、焼酎2カップ、酢カップ、ザラメ1キロの溶液で漬けます。

3日ぐらいで水が上がってきたら、重しの石を一つ外してさらに3日~5日。

塩で水だししてから10日ほど、溶液に漬け込んでから1週間程度で食べられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました