ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

精神的なダメージ

リタイヤ生活

夕方になってとんでもない状況がやってきました。

屋根瓦が壊れるのではと思うほどの【雹(ひょう)】でした。

大粒の雹が10分ほど続いて、おそらく車の屋根はボコボコ。

折角、成長してきたコリウスもご覧の通りにへし折られて、見る影もありません。

もう一例・・・今を盛りと綺麗に咲いていた花てまり(バーベナ)は、あったことさえ疑えるほど壊滅的。

酷いのだけを出したわけではなく、すべてのものがこんな状態に。

いいえ・・・良いんです・・・花類は!

夏に山に行くようになると妻は水さえやってくれませんから、どっちみち枯れますから。

でも収穫期を迎えたキュウリ・ナス・トマト・ピーマン・パプリカ・オクラ・大根・リーフレタス・つるありインゲン、4種類のミニトマト・・・これがおそらく生き残れないでしょう。

ショックです。

明日は妻のストレッチ講座・・・送って行ってから畑に回りますが、見るのが怖い。

畑に行くのが怖いのです。

ここまで努力して育てた野菜・・・悔しいですね。

農家さんの気持ちが良く分かります。

それにしても農業って敵ばっかりです。

病気に虫に天候に・・・勘弁してくれ!

ドアを開けて雹のシーンをパチリと。

川の様に・・・庭が濁流です。

我が家の農業作物被害は100.000円と、はじきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました