ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

旅あれこれ 海外3【済州 東門市場(トンムンシジャン)】

済州  東門市場(トンムンシジャン)

東門市場【韓国・済州】

 

2011.7.29(金)

チェジュで最も長い歴史を持つ東門市場(トンムンシジャン)。1945年、終戦後設置された東門常設市場が前身。チェジュの台所と言われているだけに、地元の暮らしが良く見える。

チェジュ空港からタクシーで10分ちょっと。レンタカーの場合は駐車スペースを探すのに苦労するので、韓国はタクシーが安いのでタクシー利用をお勧めする。

歴史好きの方は既に、ご覧いただいたと思うが・・・キム・マンドクのドラマにもチェジュの東門市場が登場する。

しかしドラマの時代、正祖の時代の東門市場とは直接関係がない。

がっキム・マンドクの精神を受け継いでほしいとは思った。なぜなら観光客の買い物では、お釣りが10.000ウオン足りないなどと言うことが良くあるそうだ。

これは案内してくれたチェジュの方が言うので、不確かな情報とは思えない。注意するに越したことはない。

実際に姪が買い物したときにもらったお釣りは10.000ウオン足りなかったのだから・・・。慌てて貰いに戻った。

トンムンシジャン入り口 
入り口近くの果物屋さん。美味しいみかんだった

物価は日本と比較して安いと感じる。島なので輸送コストが乗ると思ったが、総じて安い。

みかんやアワビは特産品だけに当然安い。みかんは山盛り一篭が500ウオン(この時の為替レートで350円)、アワビは山盛り一篭、おそらく10個程度で数千円で買えるのがすごい。でもそんなに食えないけど・・・。

時間がなくて1時間程度だったが、キム・マンドクの偉業に触れた楽しい時間だった。
(先にも言いましたが、この市場は実際にはキム・マンドクとの直接的な関係はありません。)

アワビが溢れるほどに並ぶ
家族連れでの買い物客
さまざまな業種のお店が並ぶ
八百屋さんが作るキムチが美味
突き抜けると繁華街
楽しい買い物でした
タイトルとURLをコピーしました