ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

花-37-5. 平標山

花の百名山  平標山

メ モ
登頂日 12/06/14(木)
天 候 晴れ時々曇り
標 高 1,993㍍
登山口 元橋
同行者 単独
温 泉 なし

タイム
場所・地点 往路 (着) 往路 (発) 復路 (着) 復路 (発)
元橋 : 8:50 15:05 :
鉄塔 9:45 9:55 : :
松手山 10:25 10:25 : :
平標山頂 11:45 12:45
仙ノ倉山
平標山の家 13:25 13:30 :
林道登山口 14:06 14:10
所要時間
6:15
歩行時間 登り
2:55
下り
2:20

平田影郎

スマホやPCの横幅変化に対応して表示できます!


平標山頂から仙ノ倉に向かう途中のお花畑は、まだまだ冬の眠りから目覚めたばかり。ハクサンコザクラとミヤマキンバイ、

ハクサンイチゲの群落は3~4分咲きというところ。昨年は7月に入ってからだったので、もう少し株数が多かった気がします。

梅雨の合間の今日を逃すと再び晴れ間がのぞくのは何時の日か・・・無理して決行。その甲斐あって・・・盛りとは言えないが多くの種の花に出会う事ができました。流石は花の百名山です。

毎年毎年繰り返される平標への山行は、私の脚力を確認するバロメーターなのです。

出会った花をピックアップします。今回写した花の一部にしかすぎません。もっともっと多くの種が咲いていました。
平標山は素晴らしい山です。簡単に登ることができますので【登山入門編】の方でも十分可能です。しかも安全な山です。

人気の山だけに駐車場はいつ来ても車がいっぱい。
ブナの中の急登を登る。
一転開けるとたおやかな尾根
残雪と芽吹きの仙ノ倉山。どっしりとして雄大、流石に谷川連峰の最高峰
ハクサンイチゲの群落
山頂から仙ノ倉にかけてはお花畑が広がる
ハクサンコザクラはまだ四分咲き程度
谷川岳・・・見えているのは天神尾根?

花の百名山

たぶんミソガワソウ
キバナイチゴ
清楚なヒトリシズカ
シラネアオイ
アズマシャクナゲ
ヤシオツツジ?それともミツバツツジ
ミツバオーレンの群生
コイワカガミ
キバナノスミレ
ハクサンコザクラ
こつぶな花はミヤマキンバイ
ブーケのように咲く
おなじみチングルマ。この後綿毛になる。
ミネズオウとミヤマキンバイ
すでに終わりかけていたイワナシ。早い時期の花だ。
派手さがないがそれでも高山植物エンレイソウ
これも高山植物と言い難いツクバネソウ
タイトルとURLをコピーしました