ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

河川敷の畑

リタイヤ生活

先週、罹りつけの先生(ドクター)に『ブロック注射の回数は気にした方が良いか』と確認すると、『全く問題ない』とのお返事をいただけて、今日安心して5回目を打って来ました。今のところこれだけが救いの手段ですから、止めるわけにはいきません。
実際に打ったあと2日ほどは調子がいいのですが、心配なのは別のところが痛くなってきているという事。依然として一進一退が続きます。

ペインクリニックの帰りに従兄弟の所に寄りました。というのは5月9日に従兄弟が国交省から借りている利根川の河川敷の畑に落花生を蒔いたのですが、そのあと妻の体調不良でまかせっきりになっていました。気にはなっていたのですが、私に心の余裕がありませ。『半月もたったら草取りに来るよ』と言っていたのですが、ついついそのままになっていました。

娘がいて『畑に行っている』と言うので、そのまま畑に行って見ました。新しい車を傷にしたくないので腹をつきそうな畑の畦道は走りたくなかったのですが、歩けない妻を連れては致し方がありませんでした。ぬかるんだ道は長く感じます。

従兄弟は友達と二人で畑の草取りをしていました。私達の落花生の回りも綺麗に草取りが行われ、生き生きと育っていました。もう直ぐ手が伸びてくると思えるほど大きな株に成長したのを見ると楽しみは膨らみ・・・作物を育てる仕事に従事している人々の充実感はもの凄いものだろうと思います。
今年はコタツでミカンと落花生を食べる冬が待ち遠しく感じます。

庭の作物も豊作を予感させる成長ぶりです。キュウリとトマトは鈴なりにぶら下がり、挿し木したトマト苗も見る見る大きくなっています。
僅かな面積の畑ですが出かけることが出来ない私にとっては、面積では表わせない大きな楽しみをもたらせてくれます。

今の私の救いになっているのは【畑いじり】と、相棒が送ってくれる【韓流ドラマのDVD】だけですが、厄介なのは妻がDVDの操作が出来ず、再生・停止まで付きっ切りで私がやらなければなりません。このまま【操作員】で飼い殺しになってしまうのだけは・・・御免です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました