ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

耳に入った水

雑感

親切に・・・しかも早々に水の抜き方を教えていただきました。プールネタでは何時も解らない事に回答してくれる、鉄人氏です。
『水が入ったほうの耳を下にして寝ていると、自然に出てくる』らしいのです。

なるほど・・・どうりで翌朝水が流れて乾いた痕のように、耳の中に【耳カス】が貼り付いていました。きっと水が抜けるときに溶けた耳カスが、一緒に出てきたのだと思います。下世話な話で申しわけありません。
ちっとも大騒ぎする必要が無いのに、夫婦で騒いでました。って一瞬最高の解決法が理解できたと思ったのですが・・・万が一【両耳】に入ったとしたら、どっちを先に下にするかな~~。上になった方の耳が抜けにくくなったりしないのでしょうか。何せ・・・この歳になるまで水には恐怖感を持っていたのですから・・・つまらない心配もします。

小学校に上がる前ですが、押されて舟から落ち、溺れた経験があります。学校にプールなど無い時代に育ちましたから、川遊びは親の管理の元でしか許してもらえませんでした。裏を流れる川を父が堰き止めてプール状に作った箇所や、友達と遊ぶのでも私は膝下ぐらいの所までしか入りませんでした。

運が悪い事に同じ集落の一年下の子が砂利採りの穴で溺れて亡くなるという悲しい事故もあり、ますます私は川に入れてもらえなかったのです。そんな少年時代でしたから、今プールで恐怖心を克服しようと頑張ってます。

明日は妻が仕事ですから出かけるとしても私が一人です。こんな時は山に・・・。候補を絞って悩んでいます。赤城のいくつかのピークを踏むか、北アの蝶ケ岳をピストンか、毎年候補にしている福島の一切経山。日帰りとなるとこんなところですが、結局近いところになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました