ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

雪の後始末

リタイヤ生活

朝起きて・・・我が家では【朝】なのですが、よその家では【昼近く】と言うかもしれません。キャンピングカーの上に乗っている雪を下す作業で、汗をかきました。

多分1㎥以上あったと思うので1トン近くの重量だったでしょう。それでなくても重い箱を積んでいるキャンピングカー、その上に1トンの雪ですからタイヤは辛かったと思います。

昨日、今日と気温が上がって、屋根の上の雪は水と同様の重さになっていたと思うので、下し終えてホッと一息。

道路の除雪も隣組のお宅の前は綺麗に溶けているのに、我が家の前は留守にしていたこともあって、しかも向かいのお宅で日陰になって残っています。

隣組の中傷の対象になってしまうので、除雪は必至。坐骨神経痛が辛いのに二日連続で道路の除雪。

夕方になって親分から電話。明日、野菜を貰いに行く約束になっていました。がっ、この雪で畑は大変な状態なので、後日にしようとの連絡でした。忘れずにいて、わざわざ電話をくれて・・・ありがたいですね。

ところで雪ですが・・・鬼怒川より我が家の方が多かった。45センチほどでした。鬼怒川は30センチぐらい?   帰ってくる日の朝の、鬼怒川の雰囲気です。

今回の新年会・・・鉄人さんから素晴らしいプレゼントがありました。彼の会社の従業員ですが、動物の生態に詳しい方がいます。動物の骨格なども勉強していて・・・彼女の動物の絵はまるで紙の上で今にも動きそう。

Мさんの絵に一目で惚れ込んでしまった私が、シマフクロウの絵を頼んでおいたのでした。それが完成して・・・鉄人さんに預けてくれたのでした。

額に入れてくれたオリジナルの絵とCDに入れたもの。そして少しラフに編集したものがセットになっていました。ありがたいですね。

この絵の使い道は・・・後日、作品が完成させてからお知らせすることになると思います。上手くできるかちょっと不安ですが、折角Мさんが頑張ってくれたのでその気持ちを無にしないようにいい作品を作ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました