ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

3か月点検

リタイヤ生活

今日も風が強くて・・・花粉が大変な日でした。一体・・・我が地方のこの強風はいつ治まるのか・・・連日まるで治まる気配がありません。

午前中はハウスメーカーの3か月点検でした。本来なら機能的におかしい所などのチェックなのでしょうが、我が家の場合はそれ以前の問題でキズ・へこみなど引き渡し時の問題が存在します。

更には・・・魚を焼くときに廻しても廻しても、家の中に魚の臭いが残ってしまう換気扇。最後まできちんと閉まらない引き戸・・・勿論機能的にも問題ありですが。

直ぐに色が変色してしまうキッチンの流し。建具なんて角がみんなささくれ立っていて、木口に貼る部材が綺麗にカットされていない感じ・・・等々、揚げればきりがありません。

そのあたりはやはり大手のハウスメーカー、例えば積水ハウスなどとは差が出ました。

勿論値段にも差があるのは事実ですが、そうは言いながらも夢を持って住み変えたのですから、値段にかかわらずハウスメーカーに対する期待は大きかったのです。

メーカーはそれに応える責任がありますよね。

ちょっと割り切ってこのメーカーと契約した部分もあったので、抗議のトーンが少し低いのもまた事実です。

このメーカーにしては頑張っているとは思うのです。社長は散々私に言われ続けたので朝礼などで私の言葉を引用しているんだそうです。

『自分の家を建てるつもりで対応するように・・・』などと。でもね実際には下請け職人の技術レベルと家づくりに対する魂の問題ですから。

社長が社員に訓示しても・・・効果が直ぐに現われるとは考えにくいのです。

社長をサポートして、下請けなどを管理するポストに人材が欲しいですね。

この会社の社員と何十人も会いましたが、中には優秀な社員もいて名前を覚えた人も沢山います。

社長は『名前を憶えてくれたんですか!』なんて驚いてます。今日の3か月点検で来た社員もそうでした。

もっとも住んで感じた良い意見も悪い感情も・・・特に怒りは絶頂時に訪問するのですから、確り吸収したりホローできる人材でないと務まりません。

それに十分対応できる人間でした。がっ・・・・・今日沢山出された課題や持ち帰った情報をどう展開するのか・・・確り見てみたいと思います。

知り合いが家を建てるときに紹介したい会社なのか、絶対薦めたくない会社なのか今回で決まりそうな気がします。

決して理不尽な事を要求する人間ではないんですけど・・・私は。ノーマル人間そのもので、言っていることは・・・極めて正当な事なんですけどね。

最近は知らず知らず・・・クレーマーに仕立てられてますから・・・要注意です。でも命に関する病院での事例や、家など一生モノは中途半端にできません。言うときは言わないと・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました