ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

アメリカシロヒトリ

リタイヤ生活

旧宅に姪の彼氏の車が置いてあるので・・・置きっぱなしでは何とも物騒で・・・通りすがりには必ず立ち寄って確認してます。

ついでに家の周りも確認し、時間がある時は窓を開けて空気を入れ替えます。

それで気が付いたのですが、今年もサクランボの木にアメリカシロヒトリが貼りついてました。

旧宅の東隣が桜の木が多数ある公園で、毎年シロヒトリに苦しめられているんです。

昨年は市の指定管理者になっている植栽業者が手抜きして、シロヒトリの巣を弾けさせてしまって我が家はシロヒトリの大群に苦しめられました。

市の公園担当に今年も同じ状態になったら、大騒ぎしてやる・・・と話してあります。業者に注意してくれたはずですが・・・性質の悪い業者ですから対応するか分かりません。

下請け・・・孫請けに・・・丸投げしてますから、末端まで伝わるかどうか?

自分でも自衛しなければ・・・しかも自分の家の桜にシロヒトリが居ては、それを大繁殖の原因にされかねません。

早速ホームセンターに薬剤を買いに行くと・・・店の人が『最近のマラソンやスミチオンは効きが悪い』と教えてくれました。

効能を全部一品一品調べると【シロヒトリ】と書いてあるのは、劇毒物指定の一種類だけ。

印鑑がないと売れない・・・と断られ、よほどマラソンで我慢しようと思ったのですが・・・。

やはり散布するなら効果があるものを・・・と思い直し、ハンコを持って出直しました。

100ccで800円ほどですが、シロヒトリには1.000倍に薄めるので、私が生きている間には使い切る事が不可能。

メーカーも100cc以下の製造は不可能でしょうから、これを買って帰って来ました。

今日は薬が切れてかかりつけ医に行かなければならず・・・午後になったら風も出てきて・・・今日は散布ができません。

天候・風向きを選んで今度の土日にでも散布します。

土日は売りに出している家を見に来る人が居るかもしれず、なるべくは今日終わらせたかったのに・・・残念です。

こんな作業が面倒で、今度の家には草木が一本もありません。そのせいなのか・・・天敵の蚊が少ない気がします。

蚊を取らせたらギネスに載るほどの腕ですが、その技術を発揮せずに済んだ夏を喜んでます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました