ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

トンイ

リタイヤ生活

今日も朝5時に出発。ここに書いても書かなくても、雨が降っていなければおそらく休むことはありません。

今日も4キロ超え。その間発作は一度でした。

二度目も来そうな状態で、水をこまめに3口ほど飲んだら弱い発作程度で消えてくれました。

家に戻って6時半。妻は再び寝てましたが・・・。

7時になって妻を起こし、農家の直売所にキュウリを求めて。

5袋買ってきました。6袋しか残ってなかったので、一袋は残してあげました。

ところで先ほど、雨が降らない限り歩く・・・と言いましたが、9月からはジムに行って様子を見るつもりです。

どんな感染対策が取られているのか・・・どの程度の混雑なのか。

一番怖いのはロッカー室とお風呂。

そして最悪はマシンの運動ではなく、プールの中を歩くことにするかもしれません。

スタジオのプログラムは密を防ぐために先着15人だそうですから、先を争ってまではできません。

プールも人が多いようだったら退会しようと考えています。

今日も掃除を終えて【トンイ】でした。そして見終えました。

6日間ほど見続けた気がします。

毎日最低5枚・・・DVD一枚に1時間のドラマが2話ですから、5枚というのは10話で10時間要します。

60話の物語で長いですが、テンポもストーリーも非の打ち所がない名作ドラマ。

監督は韓国随一の【イ・ビョンフン氏】です。

チャングムの誓い・・・ホ・ジュン・・・商道・・・イ・サン・・・最近ではオクニョ等々。

興味がない人でもチャングムぐらいは知っているでしょう。

何度も感動させられ・・・涙が落ちそうになるシーンがやってきて・・・。

残念ながら今の日本には、氏ほどの作品を作れる人はいないでしょう。

何より製作会社がコストを考えたらやらないでしょうね。

安易に韓国や中国、アメリカから買ってきた方が、採算ベースなんだと思います。

日本では氏のような人材は今後育たないでしょうし、こんな名作も生まれることはないでしょう。

興味のない方に長々と言うつもりはありませんが、少しだけお付き合いを。

トンイとは朝鮮王朝第21代王の英祖(ヨンジョ)のお母さんで、有名な22代王正祖(イ・サン)のひいおばあさんにあたります。

出自が卑しいとされた身分だったために、あらゆる政争に巻き込まれながらも息子を21代王にする物語なんです。

卑しい身分の側室トンイから生まれた英祖を、王にしないとする勢力と戦うのです。

その時政敵に言う言葉に

政治とは権力を得て私欲のために力を振るうことではない。むしろそれを罰するのが政治だ。

何か力を得たら・・・やりたい放題にお友達を優遇し、お友達には特区などと都合を良く学校を作ってあげ、権力回復のために400億も使って眼帯だったかマスクを配った・・・どこぞの国の総理に聞かせてあげたい。

もちろん何も感じないでしょうけど・・・。

トンイが我が国の総理大臣だったら、どんなに良かったか!

こんな聞いたら・・・感動したり、涙を流したり・・・のシーンが沢山詰まってます。

コロナ渦・・・こんなドラマ見て感情を揺り動かしてみるのも・・・たまには必要でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました