ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

庭で作業

リタイヤ生活

朝、8時を少し回ってしまいましたが、涼しいうちに・・・と歩きました。

結局、歩いた距離は6キロで、10時前に戻りました。

今日は太陽が雲に覆われて・・・時折、顔を出すものの総じて暑くない日でした。

そこで買いためておいたレンガを、庭に並べてみました。

結果、植木鉢を置くスペースが少し広くなりました。

また、少しはガーデニング風に変わった感じがします。

40個もレンガがあったのに、並べてみたら並べたい部分の3分の一にしかなっていません。

また少しずつ買い貯めます。

なにせコロナ禍以降、「出かけられないんだから、小遣いを減らす」と一方的に。

一度に40個もレンガを買っていたら、5.000円の出費。

だから10個ずつ、ちびりちびり買うのは財政上の問題でもあるのです。

取りあえずあるだけのレンガを並べ、そのあとは挿し木をして置いた苗をポットに移して。

今から挿し木するのは今年の秋には間に合わないでしょうが、発根してくれたら来年用の苗になります。

冬越しをするのに寒さ除けのため家の中に入れますが、大きい鉢だといくつも入れられない。

そこでこのポットの苗だと嵩バラずに、多くの苗を来年用にキープできます。

更には枯れそうな花は整理して、プランターを空けました。

この確保したプランターには、9月になったらピンクパンサーという今人気の花の種を植えます。

プランターで5個、大きな鉢で5個、小さな鉢は数え切れず、それにペットボトルで作った鉢をフェンスにも架けます。

今、アイディアとしては猫の額のような畑にも、タワーのように重ね植えしたいと思ってます。

家の周りが真っ赤になるほど、来春は咲くと思います。

楽しみにしていてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました