ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

棚完成

リタイヤ生活

今日の歩きは久しぶりに駅方向へ。

往きは風が背中でしたが、帰りは向かい風で・・・4~5メートルの風でした。

距離は4.5キロほど・・・まあ軽い足慣らしと言ったところです。

戻って早速キャンピングカートイレの棚板の固定にかかりました。

一昨日、棚板を塗装してあり、受け金具もコーキングで固めてあったので・・・。

今日は棚板を金具に乗せて、コーキング材で固定するだけでした。

棚板の色は前に設置してある棚に合わせて、茶に少し黒を混ぜています。

前にもアップしましたが、ビフォー状態は

受け金具をコーキングで貼り付けて

その金具に板を乗せてコーキング材で接着しました。

きちんと接着するように、水が入ったペットボトルを乗せて圧をかけました。

今回、微量ですが黒の塗料が必要だったので、缶の蓋を開けてみると10年も前のものでカチンカチンに固まってました。

そこで他の色の塗料も開けてみると、半分が固まっていて使えない。

いいチャンスなので物置の塗料を整理しました。

塗料は使えなくても缶は欲しかったのですが、塗料が缶からはがれず・・・あきらめて缶毎捨てました。

次の作業時にはいろんな色の塗料を買うことになります。

ついでに大きな箱に乱雑に入っていたネジ類やボルト・ナット類、釘類をサイズごとにコブクロや小箱に仕分けしました。

これでサイズが分かったら、瞬時に在庫が確認できます。

更についでに・・・思いついたら止まらない性格で、大工道具や工具も仕分け終了。

実に気分爽快です。

さて次はキャンピングカー内に傘をかけるフックを手作りして、コーキング材で貼り付けます。

木の部分は釘を打てば済みますが、キャンピングカーは外装がFRPでキズにものすごく弱い。

うっかり内装材だけでなく外装材にくぎが届いたりしたら・・・最悪ですから。

内装パネルが薄い部分はコーキング材で貼るのが安全です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました