ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

お気に入りパン屋

リタイヤ生活

今週はまたお手伝いで東京に行かなければならず・・・その打ち合わせで会長の会社に。

そしたら・・・私がゆっくり出かけたせいで、すでに社長は外出。

会長が居たので水曜日の件を相談してきました。

詳細を聞いたら・・・その後会長と社長は親会社に行くらしく「平田さんには一人で帰ってもらう」と。

東京でおっぱなされるようです。

そんなんじゃ行きたくないですよ・・・私だって家でやることが沢山あるのにわざわざ行くのですから。

敬意とかリスペクトとか・・・なんでもいいけど、少しは表してもらいたい。

そもそも今回ははじめっから、しっくりきません。

水曜が東京なら、木曜は家族で長野のパン屋さんに行くつもりでした。

最近はまっているお取り寄せのパン屋さん。

卵やバターなど一切使用しないで、オリジナリティあふれるパンは本当に生地が美味しい。

長野県は安曇野の旧穂高町のクーと言うパン屋さんです。

自らのお子さんがアレルギーでパンが食べられず、そこでお子さんのために作り始めたパンなのです。

何度がメールなどでやり取りして・・・こんなポリシーなんだな・・・と理解もし、人となりにもひかれるものがありました。

ところが・・・3月いっぱいで閉店したのだそうです。

3月にお母さんが亡くなられて大阪に帰って、発送だけのパン屋を開店するそうです。

妻と娘も大変お気に入りで、「こんなわけで閉店したんだって!」というと、がっかり。

じゃ木曜日は清里のパン屋でも行くかい?  と聞くと。

クーだから行きたかったので、ほかのパン屋じゃ興味ない・・・と断られました。

大阪で作って、同じ味ならいいんですけど・・・大阪で始めたら一度取り寄せてみます。

多分連絡をくれるでしょうから、落ち着いて作れるまで待ってみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました