ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

収穫祭

家庭菜園

まず最初に一昨日にアップした山写真ですが、説明に間違いがありました。

黒っぽい山の奥に連なる峰々を【白馬三山】と言いましたが、実際には白岳・牛首・黒岳、そして唐松岳でした。

ですから、この写真に白馬三山は写っていませんでした。訂正します。

さて今日は朝から花壇や畑にかかりきりでした。

まずは残っていたピンクパンサーを刈り取って、天日に干しました。

既に種がこぼれ始めていて、また結構採取できそうです。

そして畑ですが、スナップエンドウの木を抜いて畑で乾燥させてます。

たい肥にしようとしてます。

更に玉ネギを抜いて、その後に糠やたい肥を入れて耕しました。

手前が玉ネギの場所で、奥に見えている糠がスナップエンドウの場所です。

石灰が切れていて入れてませんが、入れたら数日寝かせて次の作物を植えます。

候補としては大根と小松菜です。

キュウリ・ナス・トマト・ピーマンなどに追肥をして、支柱もやり直しました。

キュウリは1番成りが一本採れました。

1番成りは木を弱らせないために、小さく収穫するんです。

これは糠漬けでしょう。

今年は鈴なりの予感です。

直売所を作って販売することになりそう・・・市の農政課は市民農園の作物の販売を禁止しています。

マジに受け取らないでくださいね!

そして収穫した玉ネギですが・・・紫の玉ねぎは長持ちしないと判明しました。

お隣さんやお向かいさんにあげました。

我が家は薄くスライスして、かんたん酢で食べましたが、柔らかくて癖もなく美味しい玉ネギでした。

でも50本の苗を植えて20個の週間ですから、大きい声では言えません。

夫婦二人で食べて収穫祭は終了です。

写真はいかにも畑仕事に精を出している風の・・・何もしない人です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました