ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

箱根駅伝

リタイヤ生活

娘とココがベッドの横に立っていて・・・『もう箱根が始まってるよ』と起こされました。布団にマーキングをする息子を抱っこして、居間に降りて行くと既に選手は数キロ走っていました。

雨戸を開けると昨日に続き、穏やかな暖かい日。今年の年始は天候に恵まれて、実に気持ちの良い新年です。

経済悪化で1.000兆円の借金がある事も、原発の事故で多くの方が困窮している事も、宝くじが当たらなかった事も・・・すべて忘れてしまうほどの穏やかな正月です。

箱根駅伝は・・・皆さん色々と贔屓もあるでしょうが、昨日も言いましたが私は駒沢です。それが・・・惨憺たる状況でガックリ。優勝を狙える一角と思っていましたが、何と4区では区間19位のタイムで一気に2位から10位に転落でした。私の一年の楽しみ・期待はこんなもんです。

どうして今朝になってエントリー変更したのか? 当初エントリーの選手が体調を崩したのか、それとも機をてらった作戦だったのか。大八木監督は良くやるんですが・・・策士、策に溺れた・・・自滅した感があります。過ぎた事をあれこれ言っても仕方なく・・・願わくば復路を優勝で飾ってほしいものです。

4区が終了した時点で、『姪のスーツを見に行く』と言う妻について【洋服の青山】に出かけました。今年ある市役所に採用が決定し、その入社(?)式に着るスーツです。

母親代わりで育てた妻にとっては、姪とは言いながら実の娘なのです。残念ながら青山には気に入ったのが無く、買う事ができませんでした。結局はアピタで買ったのですが、青山に在庫が少ないのに驚きました。

限られたスペースで多くの方のニーズに応えるためには、一つのジャンルの在庫は薄くならざるを得ないのでしょう。虻蜂取らず・・・と言う言葉が思い浮かびました。
また在庫を多くすると、寝かせておく資金も膨大になるのでしょう。

家に戻ってテレビを見ると、何と何と驚きました。5区の山登りで2校が途中棄権。強風のために低体温症に陥ったというのです。我が地方は良い日だったのに・・・。学生の努力を無駄にしないような、天候で走らせてあげたいものですね!!

ドラマ、白虎隊・・・退屈せずに7時間見る事ができましたが、中の上・・・という評価でどうでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました