ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

急遽МRI

リタイヤ生活

今日は朝早く出て軽井沢方面から和田峠に向かって歩くつもりでした。3日間もあれば歩けるかな~なんて思いを馳せていたんです。

ところが・・・夕べ、首に小さなしこりがあるのに気が付いたんです。『歩くのなんかやめて早く診て貰ったら・・・』と妻。私も少し不安で・・・今日は歩きを中止してかかりつけ医に行きました。ちょうど月に1度の診療でもあるので。

11時半に行くと、とにかく混んでいて・・・インフルエンザが全盛のようで・・・熱の影響で赤い顔をし、マスクをかけた人が待合室を埋めています。

『これはヤバい』と感じて、受付だけをして先に買い物に向かいました。1時近くに戻ると残りは数人でした。それから20分程で番が来て診て貰いました。

『これはリンパに何かできていますね。ちょっと心配ですからМRI撮りましょう』と先生。でも私は閉所恐怖症でМRIは苦手なんです。先日脳ドッグの結果でも、甲状腺に腫瘍があって確認のため撮ったばかり。

『CTにしますか?』『怖いけど・・・先生の診断しやすい方で良いです』『じゃМRIで』

明日、撮ります。首を洗って待つ・・・状況なのかどうかは解りませんが、あまり気持ちよくないなーー。МRIも怖いけど、手遅れはもっと怖いので・・・頑張って狭い場所に入ります。

撮った画像は一旦群大病院に送られて、診断が付されてから届きます。ですから私がこの結果を知るまでに数日かかります。落ち着かない数日を過ごす事に・・・最近こんな事ばっかり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました