ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

土手焼きもどき

リタイヤ生活

朝、韓流ドラマの【キム・マンドク】を最後まで観ずに、用足しに出かけました。銀行で生活費を引き出し、ホームセンターで灯油。

隣のスーパーで節分用の落花生や恵方巻きも。11時には節分のイベントがある母の入所施設に妻を送っていきました。

妻が介護の間、私は毎月の診察でかかりつけ医に。ところが今日は最悪・・・11時過ぎに行ったのに順番が来たのは13時半でした。

インフルエンザの患者が待合室にいっぱいで、今日はうつされるのではないか・・・とハラハラドキドキ。誰かが咳をすると座っている位置を動いて・・・熱っぽい人が来るとまた動いて。もう生きた心地がしませんでした。

それにしても今日は暖かな日でした。上着がいらないほどの陽気で・・・外で調理するには最適の日。今日ついにやってみました。鹿肉料理を・・・。

圧力釜を利用する方法をホロホロが教えてくれましたが、我が家に圧力釜は無し。そこで筋を剥がすように薄くスライス。

とりあえずアクを取りながら、茹でて柔らかくなるのを確認。やはりホロホロが言うように肉は固い。そして高温の油で軽くあげます。

そして味噌で煮込んでみました。思ったよりは臭みもなく、柔らかさも程よい感じで・・・食べては美味でした。玉ねぎ・ジャガイモの美味しさと肉の食感、そして味噌で味を調えたバランスが絶妙でした。

味噌の味で食べているので鹿肉が美味しかったのかどうか? は判りませんが、鍋料理としては抜群でした。

ビジュアル的にはイマイチですが・・・しかも食べ残しで。食べる前に写すのをうっかりしました。考えたのですが・・・新年会にはこれだと汁がこぼれそうで、持って行くのが大変です。

新年会用に簡単に持って行けるような別メニューを検討します。今日の出来で大いに自信ができました。ホロホロの今日のブログも鹿肉料理です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました