ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

食事が困難に

リタイヤ生活

山本不動尊の護摩祈祷が始まる時間は、朝一が9時です。8時半に到着して、申し込みを終えて待合室へ。

石油ストーブが赤々と燃えていました。セルフサービスでお茶を飲みながら、テーブルの上のお茶菓子に手を伸ばします。

大好きなチョコレートのお菓子があったので、1つ、2つと頬張っていましたが・・・突然、パキンと音がして、入れ歯が割れてしまいました。少しチョコレートが固かった・・・。

割れ方が変で・・・尖がった状態で割れたものですから、舌に触れると痛い。さりとて触れないように食べることなど不可能で、どのように食べても舌が痛いのです。

今日、何とか尖がったところを貼り付けようと、アロンアルファーを探してみました。いくつかあちこちに転がっているのに、今日のように欲しい時に限って・・・見つからない。

工具箱から強力なセメダインが出てきたので、それでやってみました。両面に接着剤を着けて少し放置して、粘度が増したら圧着。

ところが材料自体の反発力が強すぎて、やっぱりセメダインでは無理でした。しばらく押さえていても、形状記憶のように反り返って圧着部が剥がれてしまいました。

修理しようとしている時にアロンアルファーでくっ付けたらまずい気はしますが、食事ができないので死活問題なんです。

おまけにかかりつけの歯医者さんは日・月が休診日ですから、最速で火曜日しか見て貰えません。

とんだ災難です。あんなところでいやしくお茶菓子を食べたせいで、満足に食事もできない状態に。

お不動様で【除災招福】を祈祷してもらったはずなのに、こんなの・・・納得ができません。
写真は山本不動尊の仁王様です。

気が付いたら庭に福寿草が咲いてました。韓流ドラマ【福寿草】はドロドロした愛憎復讐劇ですが、庭の福寿草はそんなこととは縁遠い可憐な花です。結構好きな花です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました