ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

鼻水が

リタイヤ生活

花粉の量がピークで、目はクチャクチャ花はグズグズで一日中ティッシュが離せません。

花粉症の鼻水は全く粘り気が無く、ちょっと遅れると床に落ちてしまいます。だから早め早めに手を打とうとすると、ティッシュが離せなくなります。

家の中の仕事なら鼻にティッシュを詰め込んで・・・ところがそれをやっていたら呼吸困難になってビックリです。

鼻栓をしてマスクに4つ折りのティッシュを当てていたら、口からの空気量が少なくなったようです。

旧宅の妻の仕事場を今日から撤収にかかりました。土曜日にはスチール書庫や会議テーブルなどを買い取りに来てもらうことになってます。

今日はパンチカーペットを剥がし、その下に敷いていた新聞紙を丸めて燃えるゴミに。

カーテンはいかにも空家風になってしまうので、ギリギリまで撤去しないことにしました。

結局、いつかまた整理しなければならず、何時までも片付きません。

それでも今週の土日には電気・ガス・水道がすべて止まって、生活できなくなります。

何だか・・・田舎ではあるものの、その中でも一等地と言われるところから、わざわざ条件の悪い所へ・・・。

妻は【都落ち】の気分だと言ってます。私の人生65年の中で、最も長く暮らしたところですから【住めば都】

まさしく都落ちです。

岩手の北上で生を受けて15年。盛岡に3年。世田谷の三軒茶屋近辺で5年。

浦和の原山で3年。ここで娘が生まれました。

初めて家を建てて、与野に移って4年。そして再び家を建てて浦和の本太へ。ここは11年程でした。

そして妻の実家がある今の地に3度目の家を建てて26年。引っ越し貧乏とは良く言ったもので、引っ越すたびにざるから漏れる水のようにお金が出て行きます。

今回が4度目の住宅建設。でもこれで終わりでしょう。こんな大変な思いは・・・もう結構です。
それにしても大変な引っ越しでしたが、それもあと少し・・・先が見えてますから。

年を重ねるごとに鼻も堪え性が無くなり、鼻水も流れっぱなしです。あと2か月は辛いなあ。引っ越しと違って終わりが見えないのが、余計に辛いなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました