ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

猛暑復活

リタイヤ生活

朝、8時から歩き始めました。

10時少し前まで歩いて6.7キロ。

ですからゆっくりのペースですけど、汗はぐっしょりです。

その後掃除をしてシャワーを浴びるのですが、頭がふらふらしてすぐには動けない状態。

熱中症ではなく、ひょっとしたらコロナかも・・・と思うほどだるくて。

でも臭いも味覚もあるのでそれはなさそうです。

夕方、妻のストレッチ講座の先生(インストラクター)が野菜を届けると電話があって。

表で待つ意味もあって花の手入れをしていたのですが、先生が到着する前には体調に異変。

涼しい1週間を過ごした分、その反動が大きくのしかかっています。

明日はストレッチ講座。換気をしっかりしてマスクして、手指の消毒等々対策をしっかりするように注意しました。

埼玉は感染者が毎日2.000人を超え、自宅待機者が今日現在15.300人に跳ね上がっています。

はっきり言って・・・感染しても治療が受けられない状態・・・に陥りました。

当然、妊婦さんが子供を産んでも、入院させてもらえない環境は千葉と一緒でしょうね。

こんな状態に誰がしたの。

間違いなく自民党の政治家が大きく関与しています。

国民には会食禁止にしておいて、自分たちだけは確り楽しんで。

感染対策をしっかりしていたから問題にはならない・・・って。

じゃ国民も感染対策したら飲み食いしたっていいじゃない!

誰も言うこと聞きませんよ。

オリンピック開催はコロナ感染拡大とは関係ないと丸川。

生まれた赤ちゃんが搬送されずに亡くなった家族の前で、ぜひそのように力説してもらいたい。

およそ国民の苦悩や苦しみに寄り添う気持ちのない方です。

保身とはぐらかし答弁が政治家としての評価と勘違いしているの?

単に誠実ではない方と言う証です。

この方がテレ朝のアナウンサーですから、テレ朝って勘違いの巣窟のようなマスコミです。

直接はオリンピックが原因ではないとしても、国民が浮かれだった環境を作ったのはオリンピック。

それを主導したのは与党の政治家と、一部の利権に巣喰う経済・企業人

金メダルラッシュで支持率はうなぎのぼり・・・のはずが、感染者数と重症者数だけがうなぎのぼり。

誰の責任か・・・ってオリンピックを強行した方々、特に自民党の政治家はしっかりと結果を見据えるべきです。

なんと言い逃れしようと、安部・菅という一国の総理の責任であることは変えようがない。

政治は結果責任なんですから・・・この期に及んで言い訳して責任回避は政治家として歴史に汚点を残します。

せめて潔く責任を認めましょう。

認めたって亡くなった方が戻るわけでもなく結果は変わりませんが、せめて潔い出処進退だったと歴史に残したらと教えたい。

最も役人が作った原稿すらまともに読めない方たちですから、国民の気持ちを汲むことなんてさらさら無理な話です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました